FC2ブログ

ネット輸出でお小遣い - 早期退職してAmazon輸出やってます -

50代で早期退職。会社に頼らず自分で稼ごう。米国のアマゾン等で実際に売れた物や様々な体験を書いていきます。

日本への返送と、出品規制について

こんにちは、
へらた です。


すっかり涼しくなってきましたね。

行楽の秋、そして、味覚の秋、

ということで、

ウチの妻は、お友達と、美味しい物を食べに
1泊旅行に出かけました。



ですから、今日の夕飯は、息子と2人です。

夕食の時間が近づいてきたとき、
息子が、私の部屋に来ました。


息子「母ちゃんが、椅子に座っているよ~♪」

私「えっ? どれどれ!? あっ本当だ~!!」

写真⇒ (メルマガで公開

妻の好きそうな食べ物も、テーブルに載ってます。

やはり夕食は、母ちゃんもいないと寂しいですからね。(笑)



さて、話し代わって、

前回のメルマガで、米Amazonの返品を、
「ZipX」を使って、日本に返送する話題を書きました。

このことを、私のチャットグループでも話したところ、
他にも、米国から日本に転送してくれるサービスがあると、
教えてもらしました。

・Fishisfast
https://www.fishisfast.com

・American ebox
https://live.americanebox.com


ZipXとの大きな違いは、荷物の保管期間です。

ZipXは、無料期間が1ヶ月ですが、
他社は、3ヶ月~6か月と長期間、無料で預かってくれるそうです。

返品する商品は、そんなに沢山は発生しないので、
保管期間ギリギリまで貯め込んで、1回にまとめて
返送した方が、割安になりますね。


運賃は、どこが安いかな?
各社の料金表・配送料計算ツールで調べることができます。

・ZipX 料金表
https://www.zipx.com/home/zipx-tariff/?lang=ja

・Fishisfast 配送料計算ツール
https://www.fishisfast.com/ja/pricing

・American ebox Shipping Calculator
https://live.americanebox.com/Shipping-Calculator


ざっと見た感じでは、ZipX かな?


────────
■出品規制に注意
────────

米国Amazonでは、カメラ・カテゴリのブランドメーカーの
出品規制があります。

有名どこだと、キャノンやニコンなど、
前々から新品で出品できないメーカーがありました。


さらに、2018/10/30日以降、規制されるメーカーもあります
既に出品している場合は、出品リストから削除されます。

該当する商品を出品しているセラーさんには、
Amazonからメールが来ていると思うので、確認してください。


あと、おもちゃカテゴリでも、新規出品者の場合は、
出品できないメーカーもあるので、
仕入れる前に、自分は出品できるか、確認するようにしてください。


これらは、私のチャットワークグループでも話題になってますので、
参加している方は、見てくださいね。


ではまた!



ブログランキング、ポチッと応援お願いします。

  ↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキング





────────────────
■ メルマガはここから、登録できます。
────────────────

このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い


────────────────

米国から日本へ返品するといくらかかる?

こんにちは、
へらた です。


今日は、米Amazonからの返送の話題です。



米国FBA倉庫に返品されて
「販売不可(Unfulfillable)」になった商品があったので、
日本に返送することにしました。



米国Amazonは、日本に送ってくれないので、
米国内の転送業者宛に返品依頼をします。

今までは、スピアネットを利用していたんですが、
スピアネットが返品サービスを終了しちゃったんです。



そこで、今回初めて「ZipX」を使ってみることにしました。
ZipXは、月額基本料金は無料なので、前々から登録しておいたんです。

・ZipX
https://www.zipx.com/?lang=ja



ここは、全て日本語で対応してくれます。

ユーザー登録をすると、米国内の住所を割り当ててくれるので、
それを、Amazonの返送先住所にして、返送依頼をします。



返品商品が、ZipXに到着すると、
ZipXからメールが来ます。

返品商品には、インボイス(値段が書いてある納品書・領収書)が
入っていないので、商品の値段がわかるものをアップロードします。

私は、日本で仕入れた時の、
ネットショップの購入履歴の画像をアップしました。



あとは、発送依頼をして、
支払いをクレジットカード(PayPal)で行うと、
発送してくれます。


・箱の大きさ:34cm x 26cm x 12cm
・容積重量:2.1Kg
・実重量:580g
・内容:フィギュア x 1個

この場合、容積重量「2.1Kg」の料金になります。




気になる、料金ですが・・・・、




2,700円でした!

送料・手数料込の合計です。
日本円で支払うので、為替リスクはありません。



もしスピアネットだったら、
転送手数料:9ドル + 送料(宅配/1Kg以下):25ドル = 34ドル(約3,774円)
なので、ZipXのほうが、1,000円もお得だったという事です。

ちなみに、配達日数は、約1週間でした。




これは良いと、残っている「販売不可」の商品も、
いま、返送手配をしています。

今度は、複数個を返送するので、「同梱」で依頼します。

ZipXは、1ヶ月は無料で保管してくれるので、
今後発生するかもしれない返品送品と一緒に、
まとめて日本に返送する予定です。


ではまた!



ブログランキング、ポチッと応援お願いします。

  ↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキング





────────────────
■ メルマガはここから、登録できます。
────────────────

このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い


────────────────

わー、台風21号の次は、米国ハリケーン襲来だー

こんにちは、
へらた です。


いつものように、夕食を食べながら、TVをみていると、
米国で、大型ハリケーン「フローレンス」が、
近づいているというニュースが流れていました。

私:「アメリカは、台風に女性の名前を付けるんだよ」
息子:「へぇ~、そうなんだ」

私:「日本でも、女性の名前を付ければよいのにね♪」
息子:「母ちゃんの名前とか(笑)」
私:「わ~、強そう~(笑)」

妻:「・・・・(無言)」

妻の無言は、嵐の前の静けさです・・・・。



さて、そんな大型ハリケーン「フローレンス」ですが、
まもなく、米国の東海岸に上陸しそうです。

フローレンスさんが、いまどこにいるか、
このサイトを見るとわかります。

20180915_01.jpg
・ハリケーンの現在の状況(米国CNN)
https://edition.cnn.com/interactive/storm-tracker/



これを見ると、週末~来週初めまでは、
米国の東海岸に居座るようです。



今後、米国向け荷物の遅延が心配されます。

FBA向け納品荷物の到着が、遅れるかもしれません。

自己発送(無在庫)で「お急ぎ便」だと、
約束した期日内に到着しない可能性もあるので要注意です。



さらに、このような状態なので、
消費者の購買意欲が下り、
売り上げが落ち込みそうです。

すでに、今日の売り上げは、
いつもより少ないです・・・(涙)



■ 関西では、台風21号の影響も

私のチャットグループで話題になってます。

日本郵便の、関空からの荷物は、成田に移動されたのですが、
1週間たっても、まだ発送されていないとのこと。

関西(台風)から来たものと、北海道(地震)から来たもので、
大混雑でさばけてないらしいです。

日本郵便のサイトには、「送達に遅れが生じる可能性があります」
と書いてありました。

20180915_02.jpg
・日本郵便:台風21号の影響について
https://www.post.japanpost.jp/notification/productinformation/2018/0915_02.html



FedExは、関空でも運行は再開したみたいです。

20180915_03.jpg
・FedEx:台風21号の影響による弊社サービスの最新情報
http://www.fedex.com/jp/news/disruption.html

でも、ちょうど台風の日に荷物が関空にあった人は、
「まだ関空に残されている可能性があります」と連絡があったそうです。


FedExのサイトに『このような管理不能な事象より生じた貨物の損傷や遅延について、
弊社はいかなる場合も補償いたしかねます。』と書いてあります。

天災の場合は補償しないそうです。



ちなみに、私(埼玉)の場合は、成田発なので、

9月5日(水)発送 ⇒ 9月11日(火) FBA(CHM1)納品完了
9月10日(月)発送 ⇒ 9月14日(金) FBA(AVP1)納品完了
9月12日(水)発送 ⇒ 9月14日(金) 米国到着(現在、陸送中)

と、順調です。
なんか、関東優先みたいで、すいません、、、。



■ スピアネット(EMS)

ちょうど、大阪のスピアネットに送ろうと思った荷物があったので、
事前に、現在の状況を問い合わせてみました。

以下のような回答をもらいました。

--------------------------
郵便局から連絡を受けている話では
関西空港が使えないので成田空港経由になり
成田空港でも荷物が集まりすぎていて
通常より大幅に遅延するとの話を聞いております。

当社から郵便局に受け渡しは通常通りおこなっております。
またどの程度と言うのは分からないとの返答です。

現状で言えばですが
9/7発送分はアメリカに到着しており
9/10発送分は未到着です。

--------------------------

とのことです。

う~ん、これだと納品まで時間がかかりそうですね。


日本でも、このような状態なのに、
米国に大型ハリケーンが上陸したら、
ますます、遅延しそうです。

まあ、自然災害なので、しかたないですね。

こんな状態でも運んでくれる、
運送業者の皆様には、感謝します。



─────────
■ 売れた物紹介
─────────

米国Amazonで売れた物を紹介します。
FBA出品です。
(1ドル=111円)

これはフィギュアです。
でも、美少女系フィギュアではありません、笑

こういうヒーローものも米国で人気です。

・仕入:13,148円
・売上:199.99ドル(22,199円)
・入金:164.90ドル(18,304円)
・利益:5,156円

仕入れは、大手家電のネットショップです。

この商品です。
⇒ (メルマガで公開



ではまた!


ブログランキング、ポチッと応援お願いします。

  ↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキング





────────────────
■ メルマガはここから、登録できます。
────────────────

このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い


────────────────
次のページ