FC2ブログ

記事一覧

「ぬいぐるみ」を納品するとき

前回に引き続き、FBAに納品時の注意事項のお話です。

仕入れた商品を、FBAに納品する時に、商品の梱包で
注意しないといけないことが、いくつかあります。

今回は「ぬいぐるみ」の例で説明します。
(米amazonの場合)


■「ぬいぐるみ」を納品するときの注意

(1)ビニール袋に入れること。

20140303_1.jpg


「ぬいぐるみ」は、汚れ防止のため、ビニール袋に入れる必要があります。
購入時に、ビニール袋に包まれていれば、そのまま使えます。

ビニール袋は透明のものを使用します。
私は、小型の透明ゴミ袋を買ってきて使っています。

ビニール袋の上から、FBAのバーコードシールを貼ります。
ぬいぐるみについているバーコードは、シールで隠します。

20140303_3.jpg


1個づつビニール袋で包まないといけないのは次のような商品です。

・子供用おもちゃ,ぬいぐるみ等
 (口に入れる可能性があるのでホコリを防ぐため)
・製品がむき出しのもの。バラバラになる可能性のあるもの。
・落下したら中身がでてしまう可能性のある箱。


(2)WARNING(警告)シールをはること

ビニール袋を使うときに、注意があります。
赤ちゃんがビニール袋を被って窒息しないように、
以下のラベルを貼り付ける必要があります。

「WARNING: To avoid danger of suffocation, keep this plastic bag
away from babies and children. Do not use this bag in cribs,
beds, carriages or play pens. This bag is not a toy.」

私は、この文章をラベルシールに印刷して貼っています。
(ラベルシールは、FBA商品バーコードと同じ物を使用)

20140303_2.jpg


ビニール袋の大きさによって、文字サイズを大きくしないといけません。

袋の3辺合計:文字サイズ
------------------------
29インチ(約73cm)以下:10ポイント
39インチ(約99cm)以下:14ポイント
(以下省略)


以上のことは、amazon管理画面(Seller Centrall)のHELPに詳しく書いてあるので、
一度見ておくと良いですよ。



─────────────
■ 売れたもの紹介
─────────────
米amazonで売れたものから一部を紹介します。
すべてFBA出品です。(1ドル=101円)

-------------------------------------------
仕入れ → 売値:カテゴリ(回転日数)
-------------------------------------------
(1)1,200円 → 24.99ドル(2,524円):ホビー(30日)
(2)298円 → 10.99ドル(1,110円):ホビー(14日)
(3)700円 → 12.98ドル(1,311円):ホビー(4ヶ月)

(1)は、今日の梱包の説明に使った画像の「ぬいぐるみ」です。
ランクは「Toys & Games」で4,000位くらいなので、良いほうです。
ですから、最低価格より高めにして、売れるのを待っていました。

(2)は、ガンダム関係です。1日で2個売れました。
1個売って、利益は250円程度です。薄利多売です。
仕入れは10個単位でするので、2980円で仕入れて、
2500円の利益だと思っています。
FBA出品なので、1個でも10個でも、納品の手間はほとんど変わりません。

(3)は失敗例です。ハロウィンの売れ残りです。
なぜこの時期に売れたか不思議ですが、1日に2個売れたので、
ようやく完売です。利益は1個50円でした(涙)



─────────────
■ これから始めたい方へ
─────────────
amazon輸出の第一人者である金城さんから、
無料オファーの案内を頂きましたのでご紹介します。

⇒ 小資金プロジェクト【無料】


ネットビジネスの中でも、最も稼ぎやすいといわれる
のが転売ビジネスです。

やってみたい、でも、資金が無いし、
何から初めて良いかも分からない、

そんな悩みを解決する無在庫販売のノウハウを提供します。

・資金が無い方
・在宅で、実践したい方
・副収入で月20万円以上稼ぎたい方


全て無料で「個人貿易で月800万円以上を
売り上げた金城の手法やノウハウ」をプレゼントします。

高額塾の売り込みはありませんので、ご安心ください。

3月4日23:59分迄の限定受付です。

⇒ 小資金プロジェクト【無料】



────────────────────
■ いつもご覧頂き、ありがとうございます。
────────────────────
このブログが面白かった、参考になったと思われましたら、
ぜひクリックをお願いします。

今日は、何位かな↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキング


────────────────────
■ メルマガはここから、登録できます。
────────────────────
このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い


コメント

へらたん先生

もう一つの方もかかさず拝見させて頂いています。
へらたん先生の情報は本当にためになります。
自分は特にですが、ネット上で拝見させて頂いている方多少なりとも交流させて頂いている方でここまで感謝の気持ちを感じた事はありませんでした。
これからも弱者?笑の味方となる様な有難い!ご教授をよろしくお願いいたします(^.^)(-.-)(__)

話しは変わりますがリズーは初心者でも使いこなせますかね?




りさん
こんにちは!

お褒めのお言葉、ありがとうございます。

私は、人からコンサルを受けていませんし、
有料のSNSにも参加していないので、
自分の経験を自由にブログで公表できるのです。

塾やコンサルをしている方、有料でコンサルを受けた人、
有料のSNSにも参加している方は、その内容をブログにかけませんよね。

あ、そうそう、以前「塾のサポートしてくれませんか」と
誘いがありました。報酬は30万円と言われたのですが、
きっぱりとお断りしましたよ。

もし、私が有料塾のサポートしてたら、
このブログで質問にお答えできなくなりますから(笑)


■rezoo(リズー)は、初心者でも使えるか?

rezooですが、初心者向きではないと思います。

rezooは、「儲かる商品を見つけるツール」ではありません。
儲かる商品を見つける方法を知っている人が
「高速にリサーチ」するツールなんです。

すでに、リサーチ方法を知っていて、そこそこ売り上げがある人が、
「もっと、高速にリサーチしたい」と言う方向けです。

rezooの商品ページに、動画がありますよね。
あれを見て「あ、こういうツールが欲しかったんだよ!」と
思えた人が、使うツールです。


ちなみに、無料で価格差を調べるツールで「億ポケ」というのがあります。

億ポケ http://okpoke.jp/

これを、使うとわかるのですが、表示が非常に遅いです。
これに比べると、rezooは、100倍くらい早いです。
つまり、rezooは早いから「高速リサーチツール」なんです。

P.S. 「rezoo使いこなしガイド:儲かる商品の見つけ方」という
無料レポートを作成中です。
完成したら送りますね。いつ完成するかわかりませんが(笑)

へらたん先生

思い返せば半年?程前に初めて質問させて頂きました。
思いつきで始めましたが、当初は特にわからない事だらけでへらたん先生無しではAmazon輸出を自分は続けていられなかったと思います。(性格上 笑)
現時点で利益があるかないかのレベルですがそれでもへらたん先生のブログ等を見るとよし、まだ頑張ろう頑張れると思えます。

そうでしたか、へらたん先生もオススメされていたので使いたい気持ちはありましたがもう少しレベルが上がってからですね!
まずは億ポケを少し活用してみます。
本当ですか笑
楽しみです。それまでに自分も少しでも多く利益出せる様に頑張ります。
待ってます笑

失礼いたしました。

億ポケはじめて使いました

へらたん様

今、送っていただいた億ポケを、初めて使ってますが、壊れてるんじゃないかと思ってます。
ちっともカート価格、セールスランクが出ません。へらたんさんは、処理が遅いと書かれてますが、こんなに遅いのですか?ASINにコード入れたのですが、検索をクリックしても進みません。

遅いです(笑)

へらたん様

先日はコメントの回答をありがとうございました。
また一つ疑問が出てきましたので教えて下さい。
へらたん様の動画にあった納品の際の窒息ラベルのことですが、
自分で商品をビニール袋に入れる場合は窒息ラベルを貼るというのは
わかるのですが、商品自体が袋に入っている場合
(動画にあったガンダムアクションベースのようにもとから袋に入っているもの)
や小さい商品で袋入りのものもラベルを貼る必要があるでしょうか?

みっちゃんさん
こんにちは、

amazonのHELPでは、以下のように書いてあります。

■窒息注意ラベルが必要なもの
・袋の口が5インチ(12.7センチ)以上のビニール袋

■ビニール袋に入れないといけないもの
・子供用おもちゃ(口に入れる可能性があるのでホコリを防ぐため)・・ぬいぐるみ等も
・製品がむき出しのもの。バラバラになる可能性のあるもの。
・落下したら中身がでてしまう可能性のある箱。

Seller Central Help の Prepare Products に詳しく書いてあります。
https://sellercentral.amazon.com/gp/help/help-popup.html/ref=ag_201021850_cont_201021850?itemID=201021850

商品自体が袋に入っている場合でも、基本的には窒息注意ラベルは必要です。
米国製の商品は、ほとんど「窒息注意」が印刷されています。
なぜかというと、米国は法律で窒息注意の印刷が義務付けられているからです。
日本製だと印刷されていない場合が多いので、ラベルを張る必要があります。

米amazonが、FBA受領時に「窒息注意」が書かれているかを確認する商品は、
FBA納品手続の「Prep required]でわかります。

例えば、amazonで「ぬいぐるみ」は、窒息注意が書いていないと、納品してもらえません。

「ガンダムアクションベース」は、amazonの納品ルール(Prep required)としては、
窒息注意ラベルは必要ないと思いますが、米国の義務としては必要だと思います。
ですので、私は、窒息注意ラベルを貼って納品していますよ。

「窒息注意」は、赤ちゃんが頭からかぶって窒息しないように注意するものです。
ですから、赤ちゃんの頭に入らない小さい袋(開口が5インチ・12.7センチ未満)は必要ありません。
微妙な場合は、ラベルを張っておけば良いと思います。

へらたん

へらたん様

詳しい解説をありがとうございました。
私も「アクションベース」の袋には
念のため窒息ラベルは貼っていたのですが、
貼らなくてもいいのでは?と不安になったので質問させていただきました。

HELPも目を通してはいるのですが、袋の口が5インチ(12.7センチ)以上の
ところは見落としていました。
微妙だなと思う場合は躊躇わずに貼っておこうと思います。

それから、以前FBA納品の動画を公開されていましたが、
自己発送をする場合の動画(手順や注意する点など)も
アップしていただけたらなぁと思いました。
私も基本はFBAなのですが、こないだFBAに納品する前に出品していた商品が
売れて初めて自己発送をすることになった時に
慣れていないのでテンパってしまいました。

みっちゃんさん

お返事ありがとうございます。

自己発送の動画も、作成してみますね。

でも、最近FBAが多くて、自己発送していないので、
なかなか動画作成のチャンスがないかも知れません(汗)

気長にお待ちください。

ではまた

へらたん

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へらた

Author:へらた
日本の物を米国のamazon.comで売る「amazon輸出」。このブログでは、amazon輸出で売れたものや、様々な体験を書いています。

メルマガ登録

このブログの内容を
メルマガでお届けします
まぐまぐ⇒amazon輸出でお小遣い

日米Amazon価格差ツール

Amazon輸出リサーチツール
日米Amazonの価格差で検索可能
詳しくは ⇒ こちら

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文: