FC2ブログ

記事一覧

クリスマスの売れ残り

昨日は、クリスマス商戦の売れ残りが、なぜか、よく売れました。

実は、これらは、FBA納品がクリスマスに間に合わず、

12月末~1月始めに米FBAに到着した商品です。


1月初旬といえば、皆が売れ残りを処分価格で売っていたのですが、

私は、利益が出る価格にしておいたので、売れるまで時間が

かかりましたが、利益は取れました。


キャシュフローを考えると、赤字でも早く売ったほうが良いと

いう考えもありますが、私は資金が豊富にあるので(ウソです)、

半年くらいは、余裕で売れるまで待ちます。


─────────────
■ 売れたもの紹介
─────────────
米amazonで売れたものから一部を紹介します。
すべてFBA出品です。(1ドル=103円)

-------------------------------------------
仕入れ → 売値:カテゴリ(回転日数)
-------------------------------------------
(1)782円 → 17.12ドル(1,763円):ホビー(2ヶ月)
(2)1,223円 → 21.99ドル(2,265円):ホビー(2ヶ月)
(3)2,345円 → 48.99ドル(5,046円):ホビー(2ヶ月)

いづれも、今日の記事に書いた、クリスマス商戦の売れ残りです。

(1)は、マリオ関係です。

(2)は、ハローキティ関係です。

(3)は、トイストーリー関係です。

この商品です。

米amazon
http://www.amazon.com/dp/B003O8558C

トイストーリーは米国が本場ですが、「特撮リボルテック」というところが
人気があるようです。



────────────────────
■ いつもご覧頂き、ありがとうございます。
────────────────────
このブログが面白かった、参考になったと思われましたら、
ぜひクリックをお願いします。

今日は、何位かな↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキング


────────────────────
■ メルマガはここから、登録できます。
────────────────────
このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い


コメント

へらたん様
私も、サンタのフィギュアが2月に売れました。実は、売るつもりで出品したんじゃないんです。クリスマスセールに出すのを忘れてて、そのまま家に置いておいたんですが、場所がじゃまになっちゃって、そんじゃ、FBAの倉庫におかして貰おうと出しちゃったんです。今年のクリスマスになったら売れるだろうと。inactiveにしても良かったんですが、物好きがいるかもしれないのでactiveにして置きました。そしたら売れちゃいました。売れ残りのバーゲンにしないで正規価格で出したのですが、物好きってどこの国にもいるんですね、ありがたいことです。
それから、たまたま、へらたんさんのブログに投稿させていただいた初期の頃のコメントになぜか飛んじゃいまして、ふーん、何書いてたんだろ? と思って
読んだら、うーん、隔世の感がありました。その時に書いたことです。貼り付けてないので少し原文とは違います。
「今、やっと50個を出品して、在庫が少なくなったので、昨日のオーダーはゼロでした。へらたんさんのレベルに出品しようとしたら(ハンドリングが)不可能です。何か考えないと」、みたいな文章でしたね。あれから4か月、今では1000点の出品です。何とかハンドリングできてます。へらたんさんのブログのおかげで、作業スピードが5倍くらい早くなりました。また、一種の自動販売機になりましたので、作業も単純になりました。ここのブログに出会わなかったら、今のレベルには達してませんでしたね。へらたんさんには大変感謝しています。
ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

Mr.MMF

へらたん先生

皆さんすごいですねぇ。
自分も頑張らねば。

先月出荷作業で20数品はCHA1、何故かアニメ物の箸1品だけCHA2に納品しろと表示されたので箸一つをわさわざ別で送るのもアレかなと思い、放置してしまっています。
この様な場合はへらたん先生はどうされていますか?

Mr.MMFさん
こんにちは、

こんなブログでも役に立ったみたいで嬉しいです。

私は以前、なんのためにブログを書いているのか自分でもわからなくなり「ブログを辞めます」宣言をしたこともありました。でも、確実にこのブログを見てくださっている方がいると知って、復活しました。

Mr.MMFさんはじめ、コメントを頂いた皆様のおかげです。
ありがとうございます。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。


P.S.
最初の3ケ月で成果がでれば、あとは継続あるのみです。

多くの出品者は、価格競争に負けて、再出品をしていません。今なら利益が取れる価格で売れるのに、もったいないですね。

りさん
こんばんは!

私もCHA1はよくありますが、CHA2があるとは知りませんでした。

放置しても良いですが、一旦、shippingをdeleteしても良いかもしれません。
又は、同じ物を沢山仕入れて、CHA2に納品するとか。
あとは、出品をあきらめて、自分で使うとか(笑)

1つの商品を大量に納品する場合は、納品先が複数になる場合があります。
この場合、1箇所にまとめて送る設定があります。
ただし、手数料が少しかかります。

1箇所にまとめて送りたい場合の設定
(1)Celler Centralの画面の右上にある「Settings」から
 「Fulfillment by Amazon Settings」を選択
(2)「Inbound Settings 」を選択
(3)[edit]をクリックして、以下を選択
 「Inventory Placement Option:」=「Inventory Placement Service」

私は、このオプションを使ったことがありません。
なぜなら、以前このブログで紹介しましたが、
このオプションを使わなくても、一箇所に納品できる裏技を使っているからです(笑)

では

へらたん

へらたん先生

コメントありがとうございます。
もう仕入れる事もなさそうなので、使うかデリートするかまた別口から送るかしてみます!
なるほど、裏技ですか笑

一つの品を大量に出す時にはその手順が有効なのですね!
大変勉強になります!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へらた

Author:へらた
日本の物を米国のamazon.comで売る「amazon輸出」。このブログでは、amazon輸出で売れたものや、様々な体験を書いています。

メルマガ登録

このブログの内容を
メルマガでお届けします
まぐまぐ⇒amazon輸出でお小遣い

日米Amazon価格差ツール

Amazon輸出リサーチツール
日米Amazonの価格差で検索可能
詳しくは ⇒ こちら

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文: