FC2ブログ

記事一覧

価格競争に負けないように

私だけでしょうか・・・・
3月になって、売り上げが下がってしまいました(涙)

最近、低価格商品を多く出品しているのですが、
私の出品している商品のFBA出品者が増えてきたのが原因のようです。
薄利多売ではなくて、薄利少売になってしまったのです。

価格を下げて、赤字覚悟で沢山売って、売り上げを維持する事もできますが、
私は資金が豊富なので(ウソです)、しばらくは様子を見たいと思っています。


私は、amazon輸出と、amazon輸入の両方をやっています。
私の場合は、amazon輸出の売り上げが悪いときは、amazon輸入が好調になります。

2年前は「輸入」が好調、昨年は「輸出」が好調、そして今年は、
ちょっと「輸入」が好調です。

為替の影響もありますが、それよりも参入者(出品者)の数、
言葉を変えると「ブーム」に影響しているのではないかと思っています。
最近「輸出ブーム」になってきたなと感じています。

「ブーム」になると出品者が増えて、どうしても価格競争になってしまします。
ブルーオーシャンと言われたamazon輸出ですが、これからは、価格競争に
負けない方法を考えていく必要があるのではないかと、いくつか対策を考えました。


■価格競争に負けない対策

1.安く仕入れる。
 ⇒ アマゾン以外、例えば、卸売りサイトから仕入れる。

2.経費を安くして利益を確保する
 ⇒ FBA転送業者の見直し。
 ⇒ 1箱に効率的につめてFBA送料を下げる。

3.出品者の少ない商品を探す。
 ⇒ ホビー、おもちゃ以外のカテゴリを探す。

4.薄利多売から、十分に利益が取れる商品に移行する。
 ⇒ 低価格商品から高額商品へ移行する。

5.価格競争に参加しないで、じっと待つ
 ⇒ 回転日数が悪くても、出品数を増やすことで売上げをカバーする。

こんな感じですかね。

個人的には「出品者の少ない高額商品」の出品数を増やしていこうと思っています。
高額と言っても、私の場合は、仕入れが価格が5000円以上のことです。

理想は、仕入れ5000円、売値100ドル(1万円)、利益2500円です。
ひと月に4個売れれば、1ケ月で利益が1万円です。

そういう商品を10個探します。
これで、1ケ月の利益が10万円です。

捕らぬ狸の皮算用です(笑)


─────────────
■お知らせ
─────────────
いつもコメントをありがとうございます。
いただいたコメントも見やすいように、
ブログ画面の右側に「最新コメント」の表示を追加しました。

ちょうど、この右側に表示されています。 → → → → → → →


─────────────
■ 売れたもの紹介
─────────────
米amazonで売れたものから一部を紹介します。
すべてFBA出品です。(1ドル=103円)

-------------------------------------------
仕入れ → 売値:カテゴリ(回転日数)
-------------------------------------------
(1)1,240円 → 22.50ドル(2,318円):ホーム&キッチン(2日)
(2)1,729円 → 33.99ドル(3,501円):ホビー(5ヶ月)

(1)は、弁当箱です。
以前、「箸」を出品したところ、そこそこ良く売れたので
今回は初めて弁当箱を出品してみました。
思ったより早く売れたのですが、価格設定を失敗しました。
弁当箱は、ちょっと大きくて、ちょっと重いのです。
FBAへの送料を考慮すると、ほとんど利益がありませんでした。

(2)は、「ねんどろいど」です。
この商品は、昨年度から何個も売ったことがあります。
今年になって売れ行きが悪くなってきたのですが、
ようやく売れました。

この商品です。

米amazon
http://www.amazon.com/dp/B008ENN4WG


─────────────
■ 無料セミナーのお知らせ
─────────────
これから、輸入ビジネスをやってみたいという方向けのセミナーです。
私も以前、このセミナーに参加したことがありますので、ご紹介しています。

[ノーリスク全自動ビジネスセミナー]

数あるネットビジネスでなぜ、輸入ビジネスが一番稼ぎやすいのか?
「資金0円スタート」「仕入れ不要の全自動」という、
これからネットビジネスをはじめる「完全初心者」でも
100%納得できる堅実なノウハウをお話します。!!

開催地
・東京:3/22(土)、3/23(日)、4/5(土)、4/6(日)
・大阪:3/29(土)、3/30(日)

ノーリスク全自動ビジネスセミナー

受付は3月23日(日)17時迄です。
ご興味あるかたは、お早めに登録下さい。



────────────────────
■ いつもご覧頂き、ありがとうございます。
────────────────────
このブログが面白かった、参考になったと思われましたら、
ぜひクリックをお願いします。

今日は、何位かな↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキング

────────────────────
■ メルマガはここから、登録できます。
────────────────────
このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い



コメント

へらたん先生

自分も去年からの新規参入者ですが、ここ最近自己FBA問わずグッと増えている感じなのでしょうか?
今後脱落者も(言い方は悪いですが)Amazon輸入の様に徐々に増えていくと思われていますか?

りさん
こんにちは、

あくまでも個人的な感触ですが、昨年末から、ここ3ヶ月で出品者が2倍になってますね。1年前と比べると、5倍以上になっていると思います。

これから3末で会社を退職して、4月からはじめる人も増えてくるでしょう。

しばらくは、この状態が続いて、撤退する人が出だすのは、夏以降かな。今の円安から、また円高になったら、撤退者が増えるでしょうね。そうすると、1年後は、またブルーオーシャンがやってきます。

「継続は力なり」です。無理せず、気長に頑張りましょう。

へらたんさま

AMAZON輸出のブログをいろいろみましたが、へらたんさまのサイトが一番参考になりました。

1ヶ月ほど前からFBAを始めたのですが、20個ほど売ることができました。

しかし、利益は一つ、200円程度です。
4000円ほどの収益しかなりません。

仕入額は10万円。FBA倉庫にはまだ在庫が60個ほどありますが、さばくのも大変そうです。

また追加で仕入れても収入に変わるまでかなりの期間が必要と思います。

なかなか大変ですね泣

びびさん

こんにちは、
コメントありがとうございます。

ブログが参考になったとのことで嬉しいです!

1ヶ月で20個売れたとは、すごいです(パチパチ)

利益は少ないかもしれませんが、売れたという経験を積むと、次はどうすれば良いかということが、わかってくると思います。

例えば、いくらで仕入れて、いくらで売れば、送料と手数料がこれだけかかるから、利益はこれくらいだな、と言うのが、だんだんわかってきます。

私のように資金に余裕があれば(ウソです)、売り急がないで在庫をもつのも手です。FBAの在庫(出品数)がある程度増えると、忘れた頃に、ぽろっと売れて、利益がとれたりします。

amazonの「Buy Box」(日本でいうカートボックス)の取得は、必ずしも、FBA出品の最低価格ではありません。駄目もとで、高めに設定してほっておいても、売れたりします。

あせらず、ご自分のペースで頑張ってください。「継続は力なり」です。

へらたん

へらたん先生

なるほど、やはりその位は増えてましたか…。
そうですね、気長に資金がショートしない様に少しずつ利益を増やせていけたらと思います。
継続は力なりですね!

失礼しました。

私は増収増益になりました

へらたん様

すみません、話の流れに逆らうみたいなコメントになっちゃって。
私は、3月の2回目の入金は、クリスマスバブルに次いで多く入りました。
多分、3月は黒字になると思います。へらたんさんが前に言われてましたね、1年に2回のボーナスがあるって。3月が
ボーナス月になりますので、消費税も増えることから、一気に仕入れを増やしました。それでも3回の入金は大きいです。仕入れの増加分を吸収して黒字になりそうですから。私は低価格品で勝負してますが、低価格品の中ではかなり利益率の高い商品に的を絞っています。それでも案外競合は少ないですね。
マッキンゼーのポートフォリオでいう、cash cow(育て牛)になってきました。
一方、つい最近までスターだったのが、FBA低価格競争に巻き込まれて負け犬になりましたが、卸と交渉して仕入れ価格を30%以上下げてもらったら、いきなり利益率が上がり、またスターに戻りました。こんな感じで頑張って、何とか脱落しないように頑張ってます、でもこの力技は年寄りにはつらいです、息切れしそうで。

Mr.MMF

どうも、しばらくぶりです。
海外Amazonにてようやく初売上が出ましたので報告させていただきます!
へらたん師匠のおかげでなんとかFBA出品までこぎつけることができました。
ここからが真の本番ですね!
頑張っていきたいです

Mr.MMFさん
いつもコメントありがとうございます。

ひとことだけ言ってよいでしょか。

「うらやましい!」

以上です(笑)

へらたん

シルルさん
こんにちは、
コメントありがとうございます。

無事、FBAに出品が出来て良かったです。
早速、売れたのですか!
おめでとうございます。

最初はどうしても、手数料や送料が思ったより高いと感じて、
あまり利益がでないかもしれませんが、だんだん「コツ」が
わかってくると思いますよ。

これからも、頑張ってくださいね。

へらたん

こんにちわ
最近価格競争が激化していますね。
正直、価格競争しても得するのは購入者だけで本来日本人セラー達が得られる利益が減るだけなんですよね。
もちろん価格を下げることによって購入者は多少増えますが価格が高くても買う人は買います。
統計は無いですが低価格に落として薄利にしない方が全体の利益は高いと思います。
特に新規セラーが価格を下げる傾向にあります。
憶測ですが、評価が低いから価格を下げないと高評価セラーに勝てないと勘違いしているんじゃないかと思います。
FBA出品だとBuyBox率は評価でそれほど違いは無いので無理に価格を下げる必要は無いですね。
あと、無在庫を始める為かわかりませんが評価稼ぎでFBA出品してると思われるセラーの価格を追いかけるのはかなり危険ですね。
底無し状態に陥ります。
ここのブログは影響力があるので今後このビジネスを長く続けていく為にもそういった情報を伝えて頂ければと思います。

FBAセラーPさん
こんにちは!

貴重なご意見を頂き、ありがとうございます。

おっしゃるとおりですね。
「最安値にすれば売れる」と思っている方は多いと思いますが、
私の経験でも、最安値より高く設定しても、売れています。

例えば、本家amazonが出品してたとしても、それより少し高い価格に
設定しても、FBA出品だとBuyBoxは獲得できますよね。

逆に、amazonの価格より、ぐっと下げてしまうと、amazonも下げてきます。
amazonとの価格競争が始まります。

ですから、どうしても価格を下げるなら、amazonの価格より
0.5ドル以内にすればamazonは、価格を下げてきません。
(0.5ドルは、経験上の値です)

このブログが、影響力があるかわかりませんが(笑)、読者の皆様が、
価格競争の引き金を引くことのないように祈っております。

私は資金が豊富なので(ウソです)、売り急がずに、
ほったらかしておくタイプです。
忘れた頃に、ぽつっと売れると、嬉しいもんです。


では、今後とも宜しくおねがいします。

へらたん

焼野原

へらたん様

FBAを始めたころは、片っ端から出品してました。3か月くらい経って、出品して売れたものを選別して、今度は片っ端じゃなくて、吟味してだしています。利益のとれるものだけ3種類くらいにして。
最近、昔出していた商品を見てびっくりしました。価格は下がってるし、大勢のFBAが群がってました。同じ価格で20人もいましたが、これじゃ売れませんね、まさに焼野原状態です。他の商品も見ましたが、こんなに下がってるのか、と寂しくなりました。もうこの商品は終わったなと思いましたね、
今、これらの分野にたくさん出品していたら悲惨だったと思います。

Mr.MMF


Mr.MMFさん

価格競争に参加することなく、ご自分の得意分野で
しっかりと売り上げているようで、素晴らしいです。
とてもつい最近まで「売れた、売れない」と、
一喜一憂していたお方とは思えないです(笑)

FBA出品者が、どっと増えたのは、その商品が
人気(ランクが高い)だからでしょう。

どんどん価格が下がると、ますます売れます。
そしてランクが上がるので、また出品者が増えます。
そして大勢で価格競争をします。売れたとしても
、利益が取れないので、もう再出品しなくなります。

そしてFBA出品者がどんどん消えていきます。
そうすると「価格競争に参加しなかった人」に順番が回ってきます。
利益はしっかり取れます。

転売は「株」と似てますよね。
転売は「安く買って、高く売る」のですが、
株と同じく「安い時に買って、高いときに売る」と考えると、
価格が下がったのなら「売らない」のが賢明でしょう。

へらたんさま

返信ありがとうございます。
やはり送料ですよね。

自分は7.COMを利用して3回おくりましたが、容積重量なので高くつきます。

へらたんさまのブログに書いてあった、
eパケット、スピアネットにした方がいいんでしょうかね?

計算したら1回につき、5000円ほど浮くような気がしますが・・・・。

びびさん

転送業者は、それぞれ特徴があるので、
1回に送る量や、1ケ月に送る回数によって、
料金が違うようです。

「eパケット+スピアネット」は、安いですが、
「eパケット」は、箱の大きさが90cmサイズ以下、
重さが2Kg以下でないといけません。

保障も6000円までです。ですから、小さくて軽くて
低価格の物を送る場合に適しています。

これ以上大きいサイズの荷物の場合は、EMSで送ります。
EMSは容積重量ではないので、箱の大きさは関係ありません。
一度に沢山送ると、意外と割安になります。
(スピアネットからFBAは、USPなので容積重量になります)

一番安い方法はSAL(書留付)で送る方法ですね。
私は、この方法をよく使います。

SALも箱の大きさが90cmサイズ以下、重さが2Kg以下
でないといけません。

SALだと、スピアネット経由で米FBAに到着するまで
1ケ月位かかります。それほど急がない場合、例えば
在庫の追加を送るときは、SALで送っています。
eパケットでも3週間ですから、プラス1週間で、
かなり安く送れます。

へらたん

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へらた

Author:へらた
日本の物を米国のamazon.comで売る「amazon輸出」。このブログでは、amazon輸出で売れたものや、様々な体験を書いています。

メルマガ登録

このブログの内容を
メルマガでお届けします
まぐまぐ⇒amazon輸出でお小遣い

日米Amazon価格差ツール

Amazon輸出リサーチツール
日米Amazonの価格差で検索可能
詳しくは ⇒ こちら

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文: