FC2ブログ

記事一覧

不良在庫がポツポツと売れてます

日本では、3月末の増税前の駆け込み需要の反動で、
4月は消費が落ち込んでいるようです。

でも、海外は関係ないですね。

米amazonの私の売り上げは、4月に入ってから伸びてきています(笑)



最近、回転日数が悪いものが、売れ出しました。

言葉を変えると、不良在庫がポツポツと売れてます。

具体的な商品は、この記事の最後の「売れたもの紹介」で説明します。


クリスマス後は、売れ残り商品の在庫一掃セールといいますか
価格競争になっていました。
そして、ようやく在庫が一掃され、価格が戻ってきました。

しかし、価格競争に負けて、撤退した人(または、その商品を
売るのを辞めてしまった人)が、多いようです。

ここ最近、FBA出品者が、すこし減少してきたように思います。
(低価格商品は、あいかわらず競争が激しいですが)

撤退した人は「amazon輸出は儲からなかった」と言っているかもしれません。

でも、継続している人は、安い仕入先を見つけたとか、
転送業者を変更して経費削減をしたとか、それなりのノウハウを身につけたはずです。

「継続は力なり」です。




さて、先日お知らせした「在宅ブルーオーシャン貿易」ですが、

まもなく販売終了するそうです。

申込者が予想を上回るスピードで増加して

サポート業務に限界が来そうなので

まもなく販売を終了するという案内が来ました。

これが最後のご案内になります↓↓

───────────────────────
在宅ブルーオーシャン貿易
───────────────────────
週 5 日大学に通う、普通の大学生である木野瑛太が
開始30日後に月15万円、10ヶ月後に月商1500万円をあげた
輸出転売ノウハウをすべて包み隠さずまとめた教材になります。

この輸出転売のノウハウの強み
・ 受注後に商品を仕入れるので在庫をかかえる必要がない
・ 専用の配送代行業者を使えば、商品を見ることすら無く取り組める

特典&サポート
(1)30日間の回数無制限チームメールサポート
(2)教材の無期限無料アップグレード権利
(3)「0から始める個人貿易マニュアル」のプレゼント
(4)ブルーオーシャン貿易 専用仕入れ表のプレゼント
(5)ブルーオーシャン貿易 専門用語大百科
(6)入会金無慮yの配送代行業者の招待権利
(7)資金稼ぎ用、シークレットツール

先着100名様限定
(1)在宅ブルーオーシャン貿易のサポートセミナー無料招待
(2)チーム対面コンサルの権利(一回限り無料)

在宅ブルーオーシャン貿易



────────────────────
■ 日常せどり期間限定プレゼント(無料)
────────────────────
国内転売のノウハウの無料プレゼントのお知らせです。

日常生活の買い物ついでに商品を購入して出品するという
シンプルな方法です。利益が出る商品の仕入れノウハウの
一部を公開しています。

安く仕入れるノウハウは、amazon輸出でも役に立ちますね。

無料の情報ですので、ぜひご覧ください。

日常せどり期間限定プレゼント

2014年4月14日23時59分まで



─────────────
■ 売れたもの紹介
─────────────
米amazonで売れたものから一部を紹介します。
すべてFBA出品です。(1ドル=102円)

今日は、回転日数が悪かったものをピックアップ
してみました。

-------------------------------------------
仕入れ → 売値:カテゴリ(回転日数)
-------------------------------------------
(1)888円 → 19.98ドル(2,038円):おもちゃ(22日)
(2)3,180円 → 43.70ドル(4,457円):ホビー(3ケ月)
(3)3,500円 → 55.99ドル(5,711円):エレクトロニクス(2ケ月)
(4)909円 → 22.99ドル(2,345円):ホビー(2ケ月)
(5)909円 → 22.99ドル(2,345円):ホビー(2ケ月)

(1)は、会員制の卸売りサイトで仕入れました。
入会金や会費は不要です。
1回の注文で最低10,000円以上購入しないといけませんが、
アマゾンより安く購入できます。
これで、FBAの最低価格で出品しても十分利益が取れました。
※卸売りサイト名は、「在宅ブルーオーシャン貿易」のブログ特典に書いてあります。

・仕入先:卸売りサイト
・ランク:「Toys & Games」で約10万位
・出品者約60人、FBA出品者は5人


(2)は、○○関係です。
フィギュア以外に、ゲームやCD,様々なアクセサリがあり、
amazon輸出の定番商品です。

この商品です

米amazon
⇒ (メルマガで公開)

・仕入先:大手家電ネットショップ
・ランク:「Toys & Games」で約1万7000位です。
・出品者約190人、FBA出品者は約10人


(3)は、ヘッドフォンです。
この商品は、商品ページにランクが表示されていません。
この他にも、ランクが表示されない商品がたまにありますが、
そういう時は商品レビューの数で、売れ筋かを判断しています。

・仕入先:大手家電ネットショップ
・ランク:不明
・出品者約70人、FBA出品者は約5人

(4)は、ポケモン関係です。
人気商品なので、強気で高値に設定してほったらかしておきました。
売れるまで、2ケ月かかりましたが利益率は40%近くなのでOKとしましょう。
この日は、2個売れました。

・仕入先:アマゾン
・ランク:「Toys & Games」で約2000位です。
・出品者約80人、FBA出品者は約8人



────────────────────
■ いつもご覧頂き、ありがとうございます。
────────────────────
このブログが参考になったと思われましたら、
ぜひクリックをお願いします。

今日は、何位かな↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキング


────────────────────
■ メルマガはここから、登録できます。
────────────────────
このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い


コメント

へらたん様

私も、不良在庫と思われていたものが、売れ始めて、気が付いたら、もう一つしか在庫にありません、あわてて補充しようとしたら、この商品は販売終了でした。急に状況が変わりますね。
それから、商品によってはFBAが減ったきがします。最近も、なんだかポンポン売れるなあと思って、見てみたら、いつの間にか私が最安値になってました。慌てて価格を引き上げました。安売りが減ってくれば、また水が青色になってきそうですね、そうなればいいのですが・・・

Mr.MMF

Mr.MMFさん

そうなんですよね。アマゾンで品切れになると無在庫出品者が撤退して、
FBA出品者も再入荷できず撤退して、気がつけばFBA出品者が自分ひとり
だったことも。それなら、もうちょっと高値にしておけばよかったかな(笑)

逆に、アマゾンで品切れでも、他のネットショップや実店舗で入手できると
青い海です。Mr.MMFさんは、実店舗仕入れですよね、それは強みだと思います。
ところで、今日も仕入れですか?

私は今日は、中国輸入セミナーを聞きに池袋に行ってきます。
ついでに池袋のビックカメラとか覗いてこようと思ってます。
ちなみに、セミナーは無料ではありません。なんと参加費1万円です。
参考になる内容だったら、ブログで報告しますね。

へらたん

出品で不可解なことが

へらたん様
出品して不可解なことを時々見かけます。
全く同じ商品が、異なったASINで並んで出てることがあります。出てるだけだったらいいんですが、片方には私のリストが出ていて、もう一方にはアマゾン御大が出ています。始めは一つしかなくて、いつもの相乗りで出品したのですが、最近オーダーが入らないなと思ったら別のASINで出品されていて、そちらの方が主流みたいになっています。一度出品したASINは変えられないので、こういうときはどうすれば良いのでしょうか?

Mr.MMF

Mr.MMFさん

そういう事は、ごくたまにありますね。
amazonは、同じ商品なら、日本も米国同じASINコードのはずです。
そのASINは、日本にもありますか?商品は同じですか?

一度出品した商品は、あとからASINを変更できないようです。
日本のamazonの話ですが、変更を依頼したら出来ないので、
一旦出品を取りやめて、ASINをかえて再出品するように言われました。

つまり,FBAから家に返送して、再度FBAに出品しました。
米国FBAだと・・・ちょっと送料がかかりすぎますね。

あきらめて、価格を下げて、そのまま、出品を続けて売り切った方が良いんじゃないですか? 同じ商品なら、安い方から買うはずです。

だめもとで、米サポートに依頼してみても良いかもしれませんね。

へらたん

へらたん様

前から、このシリーズには時々見かけましたが、私の出品に関係がなかったので、他人事でした。ところが、今度は自分事になってしまったので対処せざるをえなくなりました。アマゾンが出品している方は、ランクが高く、私が出してる方はランクがいつの間にか落ちてるので、売りにくいですね。
まずは価格を下げましょう、投げ売りですね。
回答ありがとうございます。

Mr.MMF

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へらた

Author:へらた
日本の物を米国のamazon.comで売る「amazon輸出」。このブログでは、amazon輸出で売れたものや、様々な体験を書いています。

メルマガ登録

このブログの内容を
メルマガでお届けします
まぐまぐ⇒amazon輸出でお小遣い

日米Amazon価格差ツール

Amazon輸出リサーチツール
日米Amazonの価格差で検索可能
詳しくは ⇒ こちら

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文: