FC2ブログ

記事一覧

円安になると輸入が儲かる

今日は「円安になると輸入が儲かる」という実体験の話です。

「輸出が儲かる」の間違えでは?
と思われるかもしれませんんが「輸入が儲かる」で正しいです。

先日、1ドル=110円台になりました。
6年振りの円安ドル高だそうです。

円安になると、輸出が有利です。
受け取る金額が多くなるからです。

100ドルの商品が売れたら、
1ドルが100円なら、1万円ですが、
1ドルが110円なら、1万1千円です。
利益が10%アップですね。


amazon輸出のセラーは、大喜びです。


でも、ちょっと注意しないといけないのは、
さらに価格競争になる可能性があるという事です。

「円安で儲かるから、ちょっと価格を下げても大丈夫」
こう思っている人が多く、どんどん出品価格が下がっていきます。

また、輸出が儲かるということで、
amazon輸出を始める人も益々増えると思います。

ですから、個人的な推測ですが、
これからamazon輸出は「厳しくなる」と思います。



私はamazon輸入もやっています。

輸入は、円安になると仕入価格が上がるので不利になります。
さぞかし、損をしていると思われるかもしれませんが、

実は・・・

好調です。


先月は過去最高の利益を出しました。
(過去最高と言っても、50万円くらいですが)

なぜなら、輸入は「仕入価格が高くなったから、もう仕入れるのは止めよう」
ということで、出品者が減ってきているのです。

需要は変わらないのに、供給が減ってきているのです。

ですから、価格は、じわじわと値上がりしています。

私はFBA出品なので、安い時に仕入れた在庫が沢山あります。
結果として、出品者が減って、価格が高騰しているので、儲かるのです。

FBA在庫がなくなった頃には、販売価格も上がっているので、
高値で仕入れても儲かります。

しかも、そのころは、出品者が減っているでしょうから、
ますます儲かる・・・・予定です。

あくまでも、希望ですが(笑)



さて、話を輸出に戻しますが、

輸入も、輸出も、需要と供給の関係が大切です。

ある1つの商品に、大勢のセラーがFBAで出品しても、
需要がなければ売れません。

値下げしても売れません。

値下げして売れるのは、それなりに需要があるときです。

需要があれば、価格を下げなくても売れます。


これから、ホリデーシーズンが始まります。
需要が増えるシーズンです。

自動価格調整ツールで「最安値に合わせる」なんてしなくても売れる季節です。

最低価格で売っても、儲けませんよ。
せっかく、円安なのに、損をしてはもったいないです。


──────────────
■ ネットショップは宝の山
──────────────

新キャラクタ「天地君」が動画デビューしました。

動画では、国内転売の例ですが、
私は、amazon輸出でも、このサイトから仕入れることも多々あります。

なぜなら、アマゾンより安いからです。

「amazon国内転売 ネットショップは宝の山」




────────────────────
■ いつもご覧頂き、ありがとうございます。
────────────────────
このブログが参考になったと思われましたら、
ぜひクリックをお願いします。

今日は、何位かな↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキング


────────────────────
■ メルマガはここから、登録できます。
────────────────────
このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い


コメント

へらたん様

よし! そんじゃ、輸入を進めましょう。
アカウントは取ってるのですが、なんだか億劫になってて。
ここんとこ、為替利益は出てますが、売上高は落ちてます。明らかにセラーさんが増えてます。このままじゃ落ち込むので、輸入で、利益50万円と贅沢はいわないので、せめて10万円でも目指したいと思います。
おっしゃられるように、輸出にとって円安はむしろマイナスですね。

Mr.MMF

Mr.MMFさん

いつも食いついて頂き、ありがとうございます。
できれば「天地君」の感想も欲しかったです(笑)

売上は、私も少し下がりました。
利益率も、少し下がりました(涙)

売上を延ばそうと思えば、簡単ですよね。
利益を無視して出品すればよいだけのことです。
ですから「月商100万円」は誰でも簡単に達成できます。
たぶん、赤字でしょうけど。

でも、利益を確保して、売り上げを伸ばすのは、難しいですね。

輸入で利益50万円といっても、正確には国内転売も含んでいます。
日本のアマゾンでの利益のことです。
せっかく利益がでても、輸出用の仕入に廻したので、
手元には、あまり残っていません(涙)
まあ、先行投資です。
ホリデーシーズンに回収予定です(笑)

へらたん

へらたん様

早速、アマゾン日本へのFBA出品準備を始めました。やっぱり分からないことだらけです。FBA倉庫に送るのは、これは国内輸送代だけで良いと思うのですが、FBAに在庫をして売れたとき、お客までの輸送費は
誰が払うのでしょうか?アマゾンの経費に含まれているのでしょうか? この辺がわからないと、値付けができないんです。アマゾン経費って、輸出で使う計算式は、国内用でもあるのですか? この計算式のことです。
Fulfillment by Amazon Revenue Calculator

輸出しかやってないと、国内販売の方法って、難しいですね。

Mr.MMF

Mr.MMFさん

日本の方が簡単ですよ!
なんたって、全部日本語ですから(笑)

基本的には、日本も、米国も同じです。

FBAは、米国と同じく、amazonの手数料に含まれています。
ちなみに、2014年10月15日に手数料が改定されます。
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=200940980

「FBA料金シミュレーター」は、下記の通りです。
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/fba/revenue-calculator/index.html/ref=ag_xx_cont_xx?ie=UTF8&lang=ja_JP

プライスチェック(無料)で商品を検索すると
ランキングのグラフがでるので、売れる頻度がわかります。
「FBA料金シミュレータを表示する」をクリックすると
その商品のASINが入力された状態で、FBA料金シミュレータが表示されるので
便利ですよ。
プライスチェック⇒ http://so-bank.jp/

日本の出品は、フリースタイル(株)さんのメルマガを購読していると為になります。
出品方法とか書いてある「世界一分かりやすい!国内せどりマニュアル」が
無料でもらえたりするので、しっかり、読んでくださいね(笑)

もし、まだ購読してなかったら、こちらからどうぞ。

日刊ビジネスガイド⇒ http://goo.gl/DZSqma

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 初めまして。

「管理人のみ閲覧」にコメントいただきありがとうございます。

ご興味をもっていただきありがとうございます。
このブログの記事引用したいとのこと、問題ありませんよ。
URLもOKです。
宜しくお願いします。

へらたん


ありがとうございます。
では参考にさせて頂きます^ ^
明日のブログにアップさせてもらいますね☆

へらたん様

天地君は、自分で作られたのですか?
確かに、どこかで見たことありますね。、四角くて、段ボールみたいなところが。

ところで、動画をアップしてもらうと、いつもBGMに聞き入ってます。今回も、エレキギターがいい味だしてるなあと聞いてました。

国内で50万円の利益、それを輸出の仕入れに回してまた利益、そのほかにもいろいろ儲かっているようですのでいいですね。
私は、FBA INVENTORYを見ると、今までに620種類出品してたのですね。でも、今でも出品しているのは、このうち200種類くらいです。400種類以上は焼け野原になってしまったので、撤退しました。基本的に、20%の利益率を割っているものは出さないようにしています。
そうすると、出せるのが減ってきますので、また探さなければなりません。

ネットショップは確かに安いものに当たりますね。これ、米国で出すよりも、日本で出した方が余程もうかるな、というのがいくつもあります。でも、かたくなに輸出にこだわっています。

輸入は、儲かるものがちっとも見つかりません。FBAシミュレーターにかけると、ほとんどが赤字でした。

Mr.MMFさん、
いつも、コメントありがとうございます。

天地君は、手作りです。
決して、何かを真似したということはありません(笑)

BGMは、YouTubeの無料のオーディオ ライブラリから選んで使用してます。
ダンボー君は、カントリー&フォークから選曲したので、フォークギターでしたが、
天地君は、ロックから選んでみたので、エレキギターです。
気が付いてくれて、嬉しいです。

Mr.MMFさんは、沢山出品しているんですね。
私は、2年以上前から米amazonに出品していますが、
出品数は同じくらいですよ。

あまり考えずに、売れたら仕入れるを繰り返してます。
プライスターUSでの利益率は25%くらいです。
(FBA送料は含まれません)

「輸入は、儲かるものがちっとも見つかりません」というのは、嬉しいです(笑)
だから「儲かるもの」を見つけた人が儲かるんです。すいません。
「儲かるもの」を見つけるには、コツがあります。

このブログは、amazon輸出のブログなので、輸入に関しては、
詳しく書くのはやめておきますね。

ではまた、

へらたん

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へらた

Author:へらた
日本の物を米国のamazon.comで売る「amazon輸出」。このブログでは、amazon輸出で売れたものや、様々な体験を書いています。

メルマガ登録

このブログの内容を
メルマガでお届けします
まぐまぐ⇒amazon輸出でお小遣い

日米Amazon価格差ツール

Amazon輸出リサーチツール
日米Amazonの価格差で検索可能
詳しくは ⇒ こちら

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文: