FC2ブログ

記事一覧

rezooXを使って4日目

rezooXを使い始めて、4日目になりますが、
米amazonで出品中の「出品管理のデータ(在庫データ)」の登録が、
まだ完了してません。


私は、在庫データ(商品数)は約600個、出品中は約300個です。

そんなに多くないと思いますが、商品の画像、最安値、ランク、利益など
、部分的にデータが表示されていないものが、多々あります。


全体の半分位が不完全です(涙)
私だけなのか、皆そうなのか、わかりません。

この件は、現在、開発元に問い合わせ中です。



さて、カナダへ無事出品できました。
でもまだ「2個」だけです(笑)


1個目は、rezooXから出品
2個目は、手動で出品しました。


まず、1個目の「rezooXからの出品」ですが、
商品のリサーチ画面から「出品する」のボタンをクリックして、
価格を入力するだけなので、とても簡単に出品で来ました。

(1) 検索条件を入れて、出品したい商品の「出品する」ボタンをクリックする。
2014_10_12_rezooX.jpg

(2)「出品コメント」は事前に登録した内容が表示される。
商品の重さから、およその送料を自動計算してくれるので、
必要に応じて価格を修正して「この内容で出品する」をクリックする。
2014_10_12_rezooX_2.jpg



出品が正しくできたか、カナダamazonの管理画面の「在庫一覧」を見たのですが、


「何も無い・・・(涙)」


「おっかしいな」と思い、2個目は、カナダamazonから直接出品してみました。

これだと、即座に「在庫一覧」に表示されました。
でも、rezooXの「出品管理」には、表示されません。


「うーん、おかしい??」


翌日(12時間後)に見たら、1個目も2個目も、rezooXとamazon管理画面に、
表示されていました。


めでたし、めでたし。


どうやら、rezooXで出品をしても、実際にamazonに登録されるまで、
時間がかかるようです。


さて、あらためてrezooXのカナダの「出品管理」を見たら、
「2個目の、手動で出品」した商品の
「カナダの最安値、手数料、利益、利益率」が表示されていません。


出品してから24時間以上経過しているのに、データ更新が遅い・・・。


以上、rezooXを使い始めて4日目ですが、データ更新が遅すぎます。


たぶん、このブログで紹介したために、利用者が増えたためでしょう(笑)


■ rezooXの感想

今まで使ってみた感想ですが、

rezooXは、

 ・リサーチと出品が簡単にできる
 ・無在庫出品に向いている
 ・FBAの利益計算が、正確にできない。
 (仕入価格の入力や、FBA手数料を使った利益計算ができない)
 ・データ更新は、今のところ遅いですが、改善されるでしょう。


Amazon輸出の価格調整ツールとして「プライスターUS」が有名です。
プライスターUSとrezooXの、ざっくりと比較してみました。
両方のツールを実際に使ってみた、個人的感想です。

私が感じたツールの「コンセプト」

 ・rezooXは、リサーチ&利益重視
 ・プライスターUSは、価格調整&売上重視

それぞれの得意分野は、

 ・rezooXは、リサーチ~出品
 ・プライスターUSは、出品後の管理(価格調整等)

つまり、両方利用して、使い分けると良いかもしれません。


ただ、大きな違いは

 ・rezooXは、アメリカ、欧州、カナダ、に対応
 ・プライスターUSは、アメリカ、だけに対応

という事ですね。


私は、今後「カナダ」や「欧州」もやってみたいので、
引き続き rezooXを使ってみる予定です。


これから、rezooXを使って、どんどん出品する予定なので、
「データ更新の遅延」は、早く改善して欲しいですね。


■Amazon輸出 革命的効率化ツール rezooX (14日間無料)
詳細は、こちら


■ プライスターUS版 (30日間無料)
⇒ 詳細は、こちら


────────────────────
■ いつもご覧頂き、ありがとうございます。
────────────────────
このブログが参考になったと思われましたら、
ぜひクリックをお願いします。

今日は、何位かな↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキング


────────────────────
■ メルマガはここから、登録できます。
────────────────────
このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い



コメント

Viva Canada!

今日は、齊藤です。

カナダへの出店おめでとう御座います!

先日、送料設定を仕方なく止むを得ず変更しました。理由は、発送重量が誤って登録されている商品があまりにも多い事に気づいたからです。あまりにも酷いのは、近々セラーサポートに修正依頼をだしたいと思っています。

送料設定を変更しました〜!までは良かったのですが、ヘラタンさんが仰るとおりrezoo側での読み込みが遅く、変更後5日以上経ちますが未だに全ての商品に対して新しい送料が反映されていません。その為、2日連続で赤字を食らってしまいました。

もう少し考えてからrezooに登録すれば良かったな〜と後悔しました。後からの送料設定変更は要注意でしたね〜。

ところで、カナダでの販売には私も興味があります。ただ何時も引っかかるの点は、普段アメリカで販売していて、ちょくちょくカナダから注文が来ている点です。実際にカナダに出店すればどれくらい注文が増えるかはとても興味があるので、状況など教えて頂けると大変助かります。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

へらたん様

もうカナダに売れちゃったのですか、早いですね。ということは、アメリカと同じように購買力は高いのですね。それから、何かの本で読みましたがカナダの一人当たりのGDPはアメリカよりも上ですね。ということはお金持ちが多いということでしょうか。

rezooXとpricetarの比較、参考になりました。ただ、私の場合は管理が大事ですのでpricetarが合ってると思います。カナダが対象になっていないのは初めて気が付きました。これは面倒ですね。まあ、的を絞って出品することにします。

Mr.MMF

RE:Viva Canada!

齊藤さん、

応援ありがとうございます。

送料は、米国のamazonに設定されている重量のことですね。
rezooXは、amazonに設定されている重量で、送料を計算するので、
もとになる重量がめちゃくちゃだと、ほんと困りますよね。

私も、米国amazonで出品した商品を、
カナダの人が購入してくれたことがありました。

カナダまでの送料を見たらビックリ!
安いんです。数ドルです。日本の宅配便より安いかも。
ちなみに、この商品は、カナダamazonより、米amazonの方が安く売っていました。
たぶん、カナダと米国の価格を比べて、買ったんでしょうね。

私もカナダで利益が取れる商品が売れるのか、まだわかりません。
利益を無視すれば(安く売れば)、どんどん売れそうな気がしますが。

今後も、進行状況を書いていきますので、
また、見てください。

よろしくお願いします。

へらたん

カナダは、まだ売れてないです。

Mr.MMFさん

カナダは、まだ売れてないですよ(汗)
商品を登録しただけです。
しかも、まだ2個だけです(涙)

米でFBA出品なら、プライスターUSだけで良いと思います。
rezooXは、やはり無在庫出品に向いています。

私の予想だと、近いうちにプライスターEUとか、
プライスターCAが発売されるんじゃないかな(笑)

今後は米国以外での出品もどんどん増えてくるでしょうね。

へらたん

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へらた

Author:へらた
日本の物を米国のamazon.comで売る「amazon輸出」。このブログでは、amazon輸出で売れたものや、様々な体験を書いています。

メルマガ登録

このブログの内容を
メルマガでお届けします
まぐまぐ⇒amazon輸出でお小遣い

日米Amazon価格差ツール

Amazon輸出リサーチツール
日米Amazonの価格差で検索可能
詳しくは ⇒ こちら

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文: