FC2ブログ

記事一覧

消費税課税事業者の届出をしました

今日は、輸出の場合、消費税が戻ってくるというお話です。

なお、税金に関しては、国税庁のサイトを参照するか、
税務署にお問い合わせください。

私の記事は、あくまで参考までに。
(もしかしたら間違いがあるかもしれません)

■ 消費税課税事業者の届出をしました

昨年度は、始めて年商が1000万円を超えました。
年商が1000万円を超えると、
消費税を納付しないといけないのです・・・・普通は。


でも、輸出の売り上げは、消費税が戻ってくるんです。


消費税は、商品を購入した時に、購入者が支払います。
消費税を支払うのは「日本人」の義務です。
ですから、外国人は、日本の消費税を支払う義務はありません。

そもそも、消費税を支払うのは、購入者ですが、
その消費税を納めるのは、販売者(私)です。

購入者が、外国人(輸出)なら、消費税を支払う必要は無いないので、
販売者の私も、消費税を納税する必要がありません。

でも、その商品を仕入れた時に、消費税込みの価格で、仕入れましたよね。
つまり、消費税を前払いで払っていたわけです。

本当は、その消費税は、支払う必要がなかったんです。
だから、仕入れの時に支払った消費税は、還付されます。
販売者の私に、返してくれるんです。


そういう手続きをする為に「消費税課税事業者」の届け出
しないといけません。


年商が1000万円を超えると、自動的に、消費税課税事業者になります。
いやでも「消費税課税事業者の届出」をしないといけません。
確定申告をしていれば、税務署からお便りがきます。
その中に届出書が入っているので、記入して郵送します。

年商が1000万円以下の場合は、消費税の納付を免除されます。
「消費税課税事業者の届出」をする必要はありません。
届出をすると、納付しなくても良い消費税を、
納付することになるので、普通は、わざわざ届出をしません。

でも、輸出しかしていない事業者なら、年商が1000万円以下でも、
「消費税課税事業者の届出」をすると、仕入の時に支払った消費税が、
戻ってきます。

もし、年商が1000万円以下で「消費税課税事業者の届出」をしたい人は、
国税庁のサイトから届出書をダウンロードし記入して、税務署に提出します。
来年から適用するのであれば、12月末までに提出します。


■ いくら戻るか?

1年間の仕入れ代金が、100万円とすると、
商品代金が約92万6千円、消費税が約7万4千円です。
つまり、約7万4千円が戻ってきます。

仕入れ代金が、1000万円とすると、
約74万円が戻ってきます。
これは、でかいです。

私は、輸出の他に、国内転売と輸入もやっています。
この場合は、支払うべき消費税から、輸出で還付される
消費税を引いた金額を、納税することになります。


■ いつから、消費税課税になるか?

私の場合、
昨年(2013年)、売上高が1000万円を超えました。
それを、今年の確定申告(2014年3月)で申告しました。

今年の10月に、税務署から、
「消費税課税事業者の届出」を出すようにと、お知らせがきました。

来年(2015年)の1月から、課税対象になります。

実際に納税(または還付)するのは、2016年になります。


■ 消費税の経理処理等

◇帳簿や請求書等の記録と保存
・帳簿や請求書等を一定期間(原則として7年間)保存する必要があります。

◇ 法定記載事項
以下の項目を記入します。
(1)取引の相手方(売上先・仕入先等)の氏名・名称
(2)取引を行った年月日
(3)取引内容
(4)取引金額


■ 参考にしたサイト

ジェトロ
「輸出商品の仕入れにかかった消費税の還付手続き」


国税庁
[手続名]消費税課税事業者届出手続(基準期間用)


参考にした資料
「はじめませんか?青色申告」(PDF)



────────
■ 売れたもの紹介
────────

米amazonで売れたものから一部を紹介します。
FBA出品です。(1ドル=118円)

(1)インスタントカメラ用のフィルム

・仕入:2,772円
・売値:41.99ドル(4,955円)
・入金:36.06ドル(4,255円)
・利益:1,483円

米国Amazonで、すごく良く売れている商品です。
「Camera & Photo」で第1位の商品です。

日本amazonで、2,772円で売っています。
これです ⇒ (メルマガで公開)

これからクリスマスがありますから、
クリスマスパーティーで需要が急増するでしょう。
価格も少しずつ上昇しています。


────────────────
■ メルマガはここから、登録できます。
────────────────
このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い


─────────────────
■ いつもご覧頂き、ありがとうございます。
─────────────────
このブログが参考になったと思われましたら、
ぜひクリックをお願いします。

今日は、何位かな↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキング


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へらた

Author:へらた
日本の物を米国のamazon.comで売る「amazon輸出」。このブログでは、amazon輸出で売れたものや、様々な体験を書いています。

メルマガ登録

このブログの内容を
メルマガでお届けします
まぐまぐ⇒amazon輸出でお小遣い

日米Amazon価格差ツール

Amazon輸出リサーチツール
日米Amazonの価格差で検索可能
詳しくは ⇒ こちら

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文: