FC2ブログ

記事一覧

デジカメを販売するときの注意

先日、妻と喧嘩しました。

ステーキを、先に全部切るか、
食べる分だけ、その都度切るかで、
もめたのです。


私:「先に切って、ライスの量を計算して食べるんだよ」
妻:「ご飯食べるとき、計算しながら食べる人なんて、いないわよ」
妻:「バッカじゃない!」

私:「(バカとは何だ!)」
私:「(せめて、カロリー計算ぐらいして食えよ!)」

などとは、恐ろしくて言えませんでした。

あ、全然、喧嘩になっていませんでした(汗)



さて、私のAmazon輸出のコミュニティ(チャットワーク)では、
毎日、いろいろな話題で盛り上がってます。

その中で、「デジカメの英語対応」についての話題があったので、
紹介しますね。


───────────────
■ デジカメを販売するときの注意
───────────────

Amazon輸出で、デジタルカメラや、
ビデオカメラも良く売れます。

しかし、出品するときに注意があります。

それは「英語対応」しているか、どうかです。



コミュニティのメンバーが、米国Amazonで、購入者から
「英語対応していない!」とクレーム&返品が
あったとのことでした。



実際にクレームが来たのは、この商品です。

・日本⇒ これ

・米国⇒ これ



この商品ページの「カスタマー Q&A」を見ると、
日本でも、米国でも、「英語対応しているか?」という
質問ばかりです。

しかも、米国のカスタマーレビューでは、
「英語対応していない」ということで、評価は1になっています。



つまり、トラブルが多い商品だったんですね。



こういうトラブルにならないように、
仕入れる前に、必ず、英語対応しているか確認しましょう。

・メニューの「言語」で、英語に変更できるか。
・英語のマニュアルがあるか。



私は、わからない時は、店舗に行って、
実際にメニューに英語があるか確認しています。

英語のマニュアルは、メーカーの米国のサイトで、
ダウンロードできるか確認します。

また、出荷(FBA納品)する時に、
バッテリーを本体に挿入しないと、
航空機で送ってくれません。(EMSの場合)

ですから、バッテリーを入れたら、ついでに
初期メニューで英語に変更しておきます。



そして、商品が売れたら、購入者へ、
「英語のマニュアルがダウンロードできます」と、
メーカーサイトのURLを、メールで教えます。

・出品コメントに、メーカーサイトのURLを
 書くことは禁止されています。



どんな商品でも、英語に対応しているか、
または、マニュアルを見なくても使える商品かを、
意識して出品すると良いでしょう。



──────────────
■ Amazon輸出のコミュニティ
──────────────

私のAmazon輸出のコミュニティに参加しませんか?

このコミュニティは、永久無料になっています。
現在、80名以上の方に、参加いただいてます。

コミュニティのご案内は、
こちら

Amazon輸出ツールの特典になっています。



━━━━━━━━━━━
売れた物紹介(米国)
━━━━━━━━━━━

米国Amazonで売れた物を紹介します。
FBA出品です。
(1ドル=113円)


もう人気のピークが過ぎた、妖怪ウォッチです。
西友で安売りしていました。

・仕入:1,527円
・売値:29.38ドル(3,320円)
・入金:20.61ドル(2,329円)
・利益:802円

日本⇒ (メルマガで公開)
米国⇒ (メルマガで公開)


でも、日本で売っても、儲かりません。
しかし、米国で売れば、儲かります。


これが、「Amazon輸出」なんですよね。



────────
国内せどりの話題
────────

ホームセンターが狙い目です!

島忠ホームセンターで、
水筒が安売りしていました。

これから夏に向けて、需要がありそうですね。



この水筒は、色違いで何種類かありますが、
ブラックが一番人気です。

・島忠:1,980円(税込)
・amazon:3,499円(FBA)
⇒ (メルマガで公開)



あと、こういうのもありました。

・島忠:1,980円(税込)
・amazon:3,180円(FBA)
⇒ (メルマガで公開)


ちょうど今頃が、冬の商品も、夏の商品も、
中途半端で売れにくい季節なので、
季節商品を、安売りする傾向がありますね。


ホームセンターは、今の季節が狙い目ですよ!



──────────
■ 無料ツールのお知らせ
──────────

商品リサーチが10倍以上効率化!
Amazon商品リサーチツールが
無料で利用できます。

Amazon リサーチツール(無料)


世界のAmazonとの価格比較、
eBayにも対応しています。



ではまた!


────────────────
■ メルマガはここから、登録できます。
────────────────

このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い



────────────────
■ 輸入・輸出ビジネスのブログ
────────────────

ここから、ご覧いただけます。

  ↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキング

────────────────

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へらた

Author:へらた
日本の物を米国のamazon.comで売る「amazon輸出」。このブログでは、amazon輸出で売れたものや、様々な体験を書いています。

メルマガ登録

このブログの内容を
メルマガでお届けします
まぐまぐ⇒amazon輸出でお小遣い

日米Amazon価格差ツール

Amazon輸出リサーチツール
日米Amazonの価格差で検索可能
詳しくは ⇒ こちら

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文: