FC2ブログ

記事一覧

1個につき[8円]のキャッシュバック

妻が、メルカリにハマッてます。


浦和レッズのグッツを売りさばいているようです。

妻:「でもね、送料込だから、あんまり儲からないの」
私:「俺が送ったら、経費で落とせるんだけどな~」
妻:「じゃあ、パパが出しておいて♪」

という事で、なぜか私のお金で送る事になりました(涙)



送料だった、チリも積もれば山となる、です。

さて、今日は、1個「8円」のキャッシュバックの話です。

はたして、チリも積もれば山となるでしょうかね。



─────────────────
■ 1個につき[8円]のキャッシュバック
─────────────────

米国Amazonから、メールが来ました


【タイトル】

『Skip labeling your new FBA inventory and save!』
( 新規のFBAの在庫は、ラベル貼りを省略できて、節約もできます!)



新規でSKUを登録するときに、製品のバーコードを使うか、
Amazonのバーコドを貼るか、が選べるという内容です。



このメール、8月頃にも来てましたね。

今回の違いは、このサービスの「キャンペーン」です。



12月末までは、キャンペーンで1個につき
$0.08(8円)のキャッシュバックがあるそうです。


注意点
・新規のSKUであること。
・新品(New)の製品であること
・AmazonのカタログのASINに1対1で対応するバーコードが、1つだけあること。
・期限切れ商品でない事
・シャンプーや化粧品などの、消耗品でないこと。
・キャンペーンは、Amazon FBAセンターに、2016年10月1日~2016年12月31日までに到着すること。


Amazonの注意事項には書いてないのですが、
製品のバーコードを使うという事は、
他のセラーが納品した製品と
区別がつかなくなるということです。


注文が入ったら、その製品の(誰の納品物か関係なく)
どれかが出荷されます。


ですから、他のセラーが、ボロボロの製品や、
偽物を納品したら、それも混ざってしまうということです。


そういう事もあるので、フィギュアとかホビー関係は、
やめた方が良いですね。


ダイソー製品とか、どのセラーも同じ品質で
出品している物なら、利用してもよいかもしれませんね。




─────────
■ 売れた物紹介
─────────

米国Amazonで売れた物を紹介します。
FBA出品です。
(1ドル=103円)


前回のメルマガでも紹介した
「ゴジラ」ですが、これは
別商品です。


仕入れは、アマゾンです。

・仕入:2,041円
・売値:39.99ドル(4,119円)

この商品です。
⇒ (メルマガで紹介


この他にも、ゴジラ関係が売れてますよ!




────────────
■ 初めてのメルカリ
────────────

いま大人気のメルカリは、
初心者でも稼ぎやすい市場です。

いまなら、メルカリで稼ぐための
ノウハウが無料で手に入ります!

ここ



ではまた!



────────────────
■ 輸入・輸出ビジネスのブログ
────────────────

ここから、ご覧いただけます。

  ↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキング




────────────────
■ メルマガはここから、登録できます。
────────────────

このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い


────────────────

コメント

へらたさん、こんにちは、蒼士です。
またまた奥様にいいように使われていますね(笑)
奥様は一枚上手ですかね。
メルカリ自分もアプリ入れましたが発送作業などで腰が重いです。
せどりをやられているというだけですごいと思ってしまいます。
それでは応援して帰ります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へらた

Author:へらた
日本の物を米国のamazon.comで売る「amazon輸出」。このブログでは、amazon輸出で売れたものや、様々な体験を書いています。

メルマガ登録

このブログの内容を
メルマガでお届けします
まぐまぐ⇒amazon輸出でお小遣い

日米Amazon価格差ツール

Amazon輸出リサーチツール
日米Amazonの価格差で検索可能
詳しくは ⇒ こちら

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文: