FC2ブログ

記事一覧

ロングテールで売れてます

寒い日が続きますね。
朝起きるのが、辛いです・・・。



さて、前回は「FBAの保管手数料」の話をしました。


FBAの在庫に対して、長期在庫保管手数料が、
2月15日に課金されるという内容です。


今日は、その続きで、ロングテールの話題です。




まず、長期保管料が、どのくらいかかるかと言うと、

例えば、amiiboだと、1年間で1.5ドル(約170円)です。
フィギュアだと、1年間で6.40ドル(約729円)です。



amiiboみたいに売り値が安いと、
保管料が高く感じますが、
フィギュアだと、売れれば100ドル(1万4千円)超えるので、
保管料は、気にするほどではないですね。



そういう事で、フィギュアは、売り急がないで、
ロングテール(低回転高利益)で売ってます。




あと、小さい商品は、長期在庫保管手数料が
驚くほど安いのです。


たとえば、つい先日、ある商品が180ドルで売れました。
FBA出品です。



仕入れ9,000円で、利益は8,000円位でした。



これは、FBA出品は私1人、
無在庫も20人位しかいない商品です。

過去1年間に、全体で4個位しか売れていない
ロングテール商品で、そのうち3個は私が売りました。



気になる長期保管手数料ですが、
この商品は6ヶ月で、
たったの0.6ドル(68円)でした。




今日も、超ロングテール商品が売れましたよー。
こちらは、回転日数1年です(汗)


仕入:665円 → 29.99ドル(約3,400円)です。
利益は1,856円、利益率は55%です。




1年前にも1個売れました。
まさに回転日数1年です。


気になる長期保管手数料は、
1年で、たったの0.07ドル(8円)です。




これらのロングテール商品を出品するときは、
商品レビューを確認するようにしています。


今回の商品は、レビューが2つあり、いづれも「星5」です。
しかも「Amazonで購入」だったので、
「これは売れる」と思い、出品しました。




ロングテール商品をFBA出品するときは、
商品レビューを良く見る事が大事です。



あと、商品が売れたら
「この商品を買った人はこんな商品も買っています」を見て、
他の商品をリサーチする事が多いです。


いわゆる「芋ずる式」です。



こんな感じで、ロングテールで売っています。



ではまた!



────────────────
■ 輸入・輸出ビジネスのブログ
────────────────

ここから、ご覧いただけます。

  ↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキング




────────────────
■ メルマガはここから、登録できます。
────────────────

このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い


────────────────

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へらた

Author:へらた
日本の物を米国のamazon.comで売る「amazon輸出」。このブログでは、amazon輸出で売れたものや、様々な体験を書いています。

メルマガ登録

このブログの内容を
メルマガでお届けします
まぐまぐ⇒amazon輸出でお小遣い

日米Amazon価格差ツール

Amazon輸出リサーチツール
日米Amazonの価格差で検索可能
詳しくは ⇒ こちら

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文: