FC2ブログ

記事一覧

輸出と国内せどり どちらが簡単ですか?

妻が、食後のデザートに、
大福もちを食べていました。

ダイエットをする気があるのか、ないのか、
どちらなんでしょうね(汗)



さて今日は、そんな「どちらか」ということで、
読者様からお便りを頂いた話題です。




──────────────────
■ 輸出と国内せどり どちらが簡単ですか?
──────────────────


読者様から「輸出と国内せどり どちらが簡単ですか?
というご質問をいただきました。

ありがとうございます。

では、お答えします。



それは・・・・、



ずばり、国内せどりです!

なんたって、全て日本語ですからね。




輸出は、やっぱり「英語」「外国」という、
「見えない不安」があるので、参入者が少ないです。



逆に言うと、その壁を乗り越えれば、
輸出は、稼ぎやすいビジネスです。



でも、質問の「簡単ですか?」という意味が、
利益が出る商品を探すのが簡単ですか?
というのであれば、



輸出の方が簡単です



と、お答えします。




だって、国内せどりで利益が出ない商品でも、
米国Amazonで売れば、利益が出る商品が
沢山あるんですよ。



amiiboが良い例ですね。

日本で売っても利益がでないものが、
米国では、高値で売れてます。




そして、輸出だと、
日本Amazonやネットショップから
繰り返し仕入れて販売することもできます。



だから、「売れたら、仕入れる
という事が出来る「輸出」は
簡単と言って良いでしょう。




でも、当たり前ですが、
どんな商品でも利益がでる訳ではないですよ。



だれでも、簡単に仕入が出来るものは、
価格競争になって、売れたと思ったら、
赤字になる事もあるというのが、現実です。




では、どうすれば赤字にならないか?

それは

・価格競争にならない商品を出品する
・経費(送料)を、低く抑える


ということです。




「価格競争にならない商品」とは、
いろいろなノウハウがあります。

例えば、マニアックな物を売るとか、
需要が多い、高回転商品を、薄利多売で売るとか、
それぞれの出品者が、いろいろと工夫しています。




そして「経費(送料)を、低く抑える」というのは、
米国に送る送料の事です。

送料が高いと、せっかく商品で利益が出ても、
送料で赤字になるという可能性があります。




ですから、米国でFBA出品をする場合は、
少しでも料金が安い転送代行業者を
利用する必要があります。


もちろん、料金が安いだけでなく、
関税が必要になったときの、
インポーター(輸入者)としての対応も、
しっかりとしてくれる業者にしないといけません。



今回、私が利用したDHLの転送代行業者さんは、
料金が安く、インポーターとして対応してくれます。

料金は、私の知る限り、業界最安値ですね。



でも、この業者さんは、紹介がないと利用できません。
一般には、募集していないんです。



私は「ある人」からの紹介で利用させてもらったのですが、
今回、Amazon輸出の教材の特典として、
誰でも、利用できる事になりました!

・これからAmazon輸出を始めたい人、
・独学で始めたけど、なかなか成果がでない人

そういう人にお薦めの教材になります。


⇒ Amazon輸出のご案内



────────────────
■ 輸入・輸出ビジネスのブログ
────────────────

ここから、ご覧いただけます。

  ↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキング




────────────────
■ メルマガはここから、登録できます。
────────────────

このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い


────────────────

コメント

へらたさん、こんにちは。
私の妻もダイエットといってますが、
食べる量は『え?これで?』ということ
があります。
どこも同じですかね。
やはり国内せどりがやりやすいという、
言葉の壁はそうだなと思いました。
それでは応援していきます。

蒼士さん、こんにちは、
応援ありがとうございます。
奥様もダイエットしているんですね。
お互い、頑張って欲しいものですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へらた

Author:へらた
日本の物を米国のamazon.comで売る「amazon輸出」。このブログでは、amazon輸出で売れたものや、様々な体験を書いています。

メルマガ登録

このブログの内容を
メルマガでお届けします
まぐまぐ⇒amazon輸出でお小遣い

日米Amazon価格差ツール

Amazon輸出リサーチツール
日米Amazonの価格差で検索可能
詳しくは ⇒ こちら

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文: