FC2ブログ

記事一覧

EMSとDHLを使い分ける

突然ですが、小学生って、
なぜか「うんこ」が好きですよね(笑)


そんな「うんこ」が、
真面目な「漢字ドリル」になりました。

超面白いです!

http://unkokanji.com/


小学生のお子様にどうぞ!
成績が上がること、間違いなしですよ。



あ、Amazon輸出と全然関係ない話題でした(汗)



でも、これ、「日本のアニメ文化」を世界中に配信している、
英語のメルマガで紹介されていたんですよ!


世界中の人が、「日本って面白い!」と
思っている事でしょうね。




─────────────
■ EMSとDHLを使い分ける
─────────────

Amazon輸出の教材の特典についてくる
「米国FBA代行業者」を利用すると、
DHLの送料が安くなります。


とはいえ、DHLは容積重量(箱の大きさ)で、
送料が決まります。


私がいつもEMSで利用している、160cmサイズの箱だと、
やっぱり、EMSの方が安いです。


DHLは、140cm以下の箱に、重い物を沢山詰めた場合に、
かなり、安くなります。


と、いうことで、以下のように、
使い分ける事にしました。


・大きくて軽い物
⇒ 160cmサイズの箱に入れ、EMSを利用

・小さくて重い物
⇒ 140cmサイズ以下の箱に入れ、DHLを利用


これは、あくまでも私の場合です。

商品の重さ、大きさによって、
人それぞれだと思いますので、
いろいろと工夫して、少しでも安く送りたいもんですよね。



例えば、140サイズの箱に、
20Kg分の商品を詰め込むことができたら、

DHLで送ると、送料+手数料もろもろ込で、約16,000円

EMSで送ると、約26,000円

DHLの方が、1万円も安くなります!


という事で、今後もEMSとDHLを使い分けて、
利用していきたいと思ってます。



ではまた!



────────────────
■ 輸入・輸出ビジネスのブログ
────────────────

ここから、ご覧いただけます。

  ↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキング




────────────────
■ メルマガはここから、登録できます。
────────────────

このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い


────────────────

コメント

こんにちは。
うんこドリルはいいですね。
面白いし勉強にもなるし、子どもにとっても良さそうでした。
今度購入して勉強させようと思います。
ありがとうございました。

蒼士さん、こんにちは!
お子様いらっしゃるんですね。
きっと、うんこドリルで勉強が楽しくなりますよ、笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

「管理人のみ閲覧」のコメントを頂きましたので、お返事のメールをだしました。ご確認ください。


内容は一般的な事ですので、この場でも回答させて頂きます。

ご質問は、「ブログに書かれているDHLの料金が、DHLのサイトに公表されている料金と違うのはなぜか」という質問でした。

ご回答は、「ブログに書かれているDHLの料金は、Amazon輸出の教材の特典についてくる米国FBA代行業者の料金なので、DHLの公表されている料金より安くなっています」と言うことです。

よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へらた

Author:へらた
日本の物を米国のamazon.comで売る「amazon輸出」。このブログでは、amazon輸出で売れたものや、様々な体験を書いています。

メルマガ登録

このブログの内容を
メルマガでお届けします
まぐまぐ⇒amazon輸出でお小遣い

日米Amazon価格差ツール

Amazon輸出リサーチツール
日米Amazonの価格差で検索可能
詳しくは ⇒ こちら

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文: