ネット輸出でお小遣い - 早期退職してAmazon輸出やってます -

50代で早期退職。会社に頼らず自分で稼ごう。米国のアマゾン等で実際に売れた物や様々な体験を書いていきます。

アカウントがサスペンドされました(涙)

とうとう、アカウントがサスペンドされました・・・。


と、言ってもeBayの話しです。


私は5年ほど前にeBayのアカウントを取得して、
ポチポチと販売していのですが、
ここ最近は、Amazonに専念していて、
全く出品していませんでした。



久しぶりにeBayにログインしたら、
なんと「サスペンド」されていました(涙)



どうやら、最後に出品した時の、
0.30ドルの手数料を支払ってなかったのが
原因みたいです。

たったの30円です。

早速PayPalで支払いました。




そして、アカウント再開を依頼するために
米eBayのサポートに電話しました。


当然ですが、英語です(涙)


でも、事前にSR(問い合わせ)を出していたので、
そのSR番号を言って、あと聞かれたのは、
本人確認のための氏名、住所とかです。


住所って、英語だと番地、市、県の順に、
逆から言わないといけないので、
なかなか思い出せなくて、あせっちゃいました。


事前に紙に書いておけば良かったです。




他にもゴタゴタがあったのですが、
細かい事は私のチャットワークに書いてますので、
参加している方は、ご覧ください。




さて、なぜ久し振りに、
eBayを再開しようかと思ったかと言いますと、
やはり米国Amazonの出品規制が多いので、
そのリスク回避の為です。


仕入れたは良いけど、出品規制で出品できなかったとか、
最悪、アカウント停止になった場合に、
在庫を処分する販路をもっていたかったからです。




eBayのアカウントを作成するのには、
本人確認など、多少時間がかかります。


そして、eBayには1ヶ月に販売できる金額が、
制限されています。これを「リミット」と呼んでます。


最初は、1ヶ月500ドル(約5万6000円)です。
少ないですよね。


しかし、この上限を上げてもらうことができます。
これを「リミットアップ」と呼んでいます。




最短でリミットアップをする方法は、
eBayに電話をすることです。

当然、英語になります(涙)




でも、英語が話せなくても、
「リミットアップ」する方法があります。

その方法は、先日から紹介している、
無料のeBayマニュアルに書かれています。

⇒ (メルマガで公開


まず、アカウントだけでも作っておきたい方や、
アカウントはあるけど「リミット・アップ」したい方は、
ぜひ、この機会に入手しておいてください。


ではまた!


────────────────
■ 輸入・輸出ビジネスのブログ
────────────────

ここから、ご覧いただけます。

  ↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキング




────────────────
■ メルマガはここから、登録できます。
────────────────

このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い


────────────────

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://herata.blog.fc2.com/tb.php/426-d92bedbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)