FC2ブログ

記事一覧

確定申告で領収書は1枚だけ!

今日は、妻が健康診断です。
テーブルの上に、持っていくものを書いた「メモ」がありました。

ちょっとリアル過ぎて笑っちゃいました!
⇒ (メルマガで公開



■ 確定申告の資料

さて、確定申告が始まりましたね。
申告期間は、平成31年2月18日(月)~3月15日(金)です。

もう確定申告しましたか?

私はようやく確定申告の資料が完成したので、
税理士さんの事務所に持っていきました。

これです。
20190219_01.jpg




この資料(印刷物)のほとんどは、銀行明細やクレジットカード明細です。
こういうのって「印刷物」で保管しないといけないという決まりがあるんですよね。

記帳や帳簿等保存・青色申告(国税庁)


私の場合、「4つの銀行(米国含む)」と「9つのクレジットカード」を
用途によって使い分けて利用しているので、資料も大量になってしまったとう事です。


何はともあれ、この資料を税理士さんに提出して、
私の確定申告は終了です。

あとは、税理士さんが会計ソフトに入力して、
月次財務報告」など、青色申告で必要な帳票を
印刷してファイリングしてくれます。

そして「確定申告書(青色)」と「消費税申告書」も作成して、
税務署に提出してくれます。

こんなにやってもらっても、
税理士さんに支払う料金は、年間10万円以下です。

よい税理士さんと巡り合えました。



■ 領収書は1枚だけ!

ちなみに、こんなに資料があるのに
「領収書(レシート)」は1枚だけです!

しかも金額は「108円」です(笑)


店舗で仕入れるときは、クレジットカードを使うのですが、
さすがに、「108円の商品」を購入するのに、
クレジットカードを使うのが恥ずかしくて、
現金で支払ったと言うわけです。

ということで、
1年間で「現金」は「108円」しか使いませんでした。



■ 消費税還付

さて、輸出をしていると「消費税還付」の恩恵があります。

私のコミュニティでも、話題になりました。

一番関心が高かったのは

「国内と輸出で経費を分ける必要はあるの?」

という話題です。



結論から言うと「分けなくてよい」ということです。
このサイトに書いてあります。

『Amazon(アマゾン)輸出で消費税還付の対象となる手数料』
(ネットショップ専門税理士)



確定申告の正しい知識を理解して、
たくさん消費税を還付してもらいましょう!


※ この記事は、あくまでも個人的な経験で書いています。
確定申告に関する詳しいことは、税務署または税理士さんに聞いてください。




────────
■ お知らせ
────────

Amazonの価格追跡ツール「Keepa」が、
いままで無料だったのに突然有料になった!?

「え~、お金払わないと使えないの?」

私のコミュニティでは、こんな話題で盛り上がってます。



Amazon輸出をするなら、情報共有はもちろん、
いざという時に相談出来る場所も必要です。

よろしければ、
私のコミュニティに参加しませんか?

参加方法は、こちら
⇒ (メルマガで公開


ではまた!



ブログランキング、ポチッと応援お願いします。

  ↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキング





────────────────
■ メルマガはここから、登録できます。
────────────────

このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い


────────────────



コメント

確定申告

こんばんは。
確定申告の時期になりましたね。
資料を税理士さんの所へ持参して、お願いしているのですね。(^^)/

RE:確定申告

メグさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
メグさんも確定申告するんですか?
ある程量が増えたら、税理士さんに頼んだほうが楽だと思いますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へらた

Author:へらた
日本の物を米国のamazon.comで売る「amazon輸出」。このブログでは、amazon輸出で売れたものや、様々な体験を書いています。

メルマガ登録

このブログの内容を
メルマガでお届けします
まぐまぐ⇒amazon輸出でお小遣い

日米Amazon価格差ツール

Amazon輸出リサーチツール
日米Amazonの価格差で検索可能
詳しくは ⇒ こちら

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文: