FC2ブログ

記事一覧

Amazon米国に登録する銀行口座は、

米国のamazonで商品が売れら、手数料が引かれて、何週かまとめて、自分の口座に振り込まれます。

この時に指定できる口座は、その国の銀行口座、つまり米国の銀行の口座でなければなりません。
日本の銀行口座は使えません。

日本人が、日本に居ながらにして、米国で使用できる口座(銀行)は、次の2つが有名です。

(1)ユニオンバンク(UNION BANK)

・三菱東京UFJ銀行のサイトに詳しく乗っています。
 http://www.bk.mufg.jp/tsukau/kaigai/kouza/cali/index.html

・私が使用しているのは、ユニオンバンクです。

・郵便局のATMで、日本円で引き出せますが、1回(1日)の限度額が$500です。

・日本人向けのコールセンターがあります。日本語が話せるスタッフが対応してくれます。私はネットバンクの登録方法がわからなかったので直接電話して聞きましたが、女性スタッフが丁寧に対応してくれました。

・個人用の口座なので、お小遣い稼ぎ程度なら問題ないのですが、月商何百万円も稼ぎたいとなると問題があるようです。


(2)ペイオニア(Payoneer)

ここ最近、よく話題にでてきます。米国法人口座をレンタルしてくれるそうです。

私がユニオンバンクを開設した1年前は、ペイオニアの存在を知りませんでした。

いまから口座を開くなら、ペイオニアの方が簡単かもしれません。
こちらは法人口座なので、月商何百万円でも問題が無いとのことです。

●登録手順

ペイオニアの詳しい申し込み手順も含めて、米amazonの登録方法から出品、リサーチまで、詳しく書かれている有料の教材があります。

[amazon輸出を始めたい方へ]

小資金輸出転売マニュアル
・海外アマゾンの登録方法
・入金用の口座の作り方
・商品のリサーチ方法
・出品・発送の方法など

実は私もこれを購入しています。こちらは、まず無在庫販売がメインの教材ですが、資金がたまったら、有在庫(FBA)も使いましょうとのことで、FBAの発送代行サービスの案内もあります。


P.S.ランキングに登録してみました。
↓↓応援よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ


コメント

ありがとうございます

とても参考になりました!

お互い頑張っていきましょう。

どういたしまして

早速読んでくださったのですね。ありがとうございます。

はじめまして。

ランキングから立ち寄らせていただきました。
Nshimaといいます。

これから脱サラして事業をやっていかないといけないです。
こちら、参考になりそうです。拝見させてください。

そんな私が、後輩にせがまれてブログを立ち上げました。

リーダーであるには、という感じで、
潜在意識、あり方、コミュニケーションなど、仕事をする上で
身につけるべき普遍的な事柄を、大手企業でリーダーとう立場で
実践した内容とともに掲載しています。

http://atunaka02.blog.fc2.com/

何かの参考になればと思います!


今後とも、よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へらた

Author:へらた
日本の物を米国のamazon.comで売る「amazon輸出」。このブログでは、amazon輸出で売れたものや、様々な体験を書いています。

メルマガ登録

このブログの内容を
メルマガでお届けします
まぐまぐ⇒amazon輸出でお小遣い

日米Amazon価格差ツール

Amazon輸出リサーチツール
日米Amazonの価格差で検索可能
詳しくは ⇒ こちら

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文: