FC2ブログ

記事一覧

新しいFBA納品画面

すでに知っている人は、知っていると思いますが、
米amazonのFBA納品手続き(Manage FBA Shipments)の画面が新しくなります。

米国以外のamazonでも、同じ画面なので、日本でも変更されます。
新しい画面は、今は「Beta(暫定)版」と呼ばれている画面のことです。

先日、米amazonから、以下のようなメールがきました。

 Reminder: Important changes to shipment creation and inventory features
(出荷作成と在庫機能の重要な変更のお知らせ)

・amazon管理画面(Seller Central)の、FBA納品の画面(手順)が新しくなります。
・新機能が追加されています。
・現在の画面は、3月31日で廃止になります。

というような、内容です。


早めにBetaに切り替えて、慣れておきましょう。

■「FBA納品手続き」の画面を「Beta」に切り替える手順
(1) [Inventory]->[Manage FBA Shipments]を選択
(2) 画面上部の[Try out the Beta: the new shipment creation workflow]の
  [Try it now(今すぐ試す)]をクリック。
140206_01.jpg

備考:あとで、[Exit Beta]で画面を元に戻すこともできます。



新しいFBA納品画面(Shipment Creation Workflow)では、いくつかの機能が追加されましたが、
以下の機能があることを知っておくと、後々便利です。

それは「受領差異の照会」です。

FBAに納品した時、いつまでたっても「RECEIVING」のものが、ごくたまにあります。
良く見ると、送った商品の数と、FBAで受領された商品の数が違っています。

140206_02.jpg



こんな時は、今までは、個別にサポートに英語でメールしていたんですが、なんと、自動的に問い合わせができるようになったのです。

■受領差異の照会の調査をしてもらう手順
・[Manage FBA Shipments]から、目的の箱のName(名前)をクリック
・Reconcile(受領差異の確認)のタブをクリック
・受領差異がある商品が自動的に表示される
・右側にある[Select an option]のプルダウンメニューから
 「Missing-Please Reseach」を選択
・画面下にある「Preview your request」ボタンをクリック
・確認画面が出るので「Submit Request」ボタンをクリック

140206_03.jpg

これで、英語でメールのやり取りをすることなく、受領差異の調査をしてくれます。

もし、商品が見つからない場合、つまり紛失したと認めた場合は、amazonが買い取ってくれるのです。




────────────────────
■ 輸入ビジネスの無料セミナーのお知らせ
────────────────────
これから、輸入ビジネスをやってみたいという方向けのセミナーです。

ノーリスク全自動ビジネスセミナー


先着順ですので、ご興味あるかたは、お早めに登録を!


────────────────────
■ 売れたもの紹介
────────────────────
今日は、先日売れた商品から、特別に1個だけ仕入先も紹介します。
FBA出品です。(1ドル=102円)

-------------------------------------------
仕入れ → 売値:カテゴリ(回転日数)
-------------------------------------------
(1)1,580円 → 35.99ドル(3,670円):ホビー(10日)

これは「モンハン」関連です。


この商品です↓↓

amazon.com
=> http://www.amazon.com/dp/B00D6BACN0

日本のamazonですと、最安値が1,979円です。
=> http://www.amazon.co.jp/dp/B00D6BACN0

私の仕入先は、こちらです。
価格は1,580円で、 ポイントが158ポイント付きます。
=> http://goo.gl/txdat3

売値:35.99ドル(3,670円)
入金:27.78ドル(2,833円)
仕入:1,580-158ポイント=1,422円
利益:2,833円-1,422円=1,411円
利益率:38%
(この他に、FBA送料がかかります)



────────────────────
■いつもご覧頂き、ありがとうございます。
────────────────────
このブログが面白かった、参考になったと思われましたら、
ぜひクリックをお願いします。

今日は、何位かな↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキング

────────────────────
■メルマガはここから、登録できます。
────────────────────
このブログの内容をメルマガでもお届けしています。

まぐまぐ ⇒ amazon輸出でお小遣い

コメント

へらたん先生

夜分遅くにすみません。
先日相談させて頂いた件ですが、その商品は哺乳瓶だったのですが、約10数個ストップマークとstatusがblokedになっていました。
Actionを押してunblockedがあったので商品説明の部分でビックリマークがついていた場所の素材について新たに付け加えました。
数日たっても販売がされず、途方にくれていました笑
それと違う哺乳瓶が破損?された状態でFBAについたそうでそれについてもメールが来ていました。
教えて頂いたReconcileには、どちらの事かはわかりませんが
Known discrepancies
Description of shipping boxes
Upc,EAN of units ,if different from listed
Any missed prep activity
メール画面
Previw your requestボタン
とありました。
別にAmazonからきたメールに「私たちは、違反したあなたのAmazonでの販売の権限も削除されてしまう可能性があるため、このポリシーにあなたの注意喚起をしたいと思います」
10数個の商品とSKU等が記載されていました。
正直ビビりました笑
自分はAmazonにメールにてこの商品達が販売出来ない原因と改善策を聞こうと思っていますが、つたない英文なのでしっかり伝わるか不安です。
つい心細くなってしまい、長々と長文を失礼いたしました。

へらたん先生

再度失礼します、、。
メールにremoval of your amazon,com offers
という題名で
(誤訳等もあるかもしれませんが)
使用されるアイテムの販売は、このカテゴリーでは許可されていないので、このメッセージの最後に記載されている商品を削除。
弊社のポリシーは、コンディションガイドラインに従って項目を分類するために必要です。全てオリジナルの包装材を含めた新品として提供するためには、項目は真新しい、未使用、未開封にする必要があります。
またカテゴリーの制限を回避するために、新品として使用済みの項目を分類する事は当社の方針に違反している。
Amazon販売の権限も失う可能性もあるため我々は注意喚起。

勿論、10数個の哺乳瓶は全て新品で登録して新品を送りました。
思い当たる伏があるとすれば、コンディションの所に商品の詳しい説明と、(実際自分は娘にこの商品を使用しているので)当方も子供に使用した事があり自信を持って販売出来る商品です!的な文を打ちました。
それを子供に使用した商品を新品として販売するのは違反です、と捉えられてしまったのかな?と思います。。。
明日Amazonにメールをしようと思います。
メールにて不安を煽られましたが、アカウント削除等がすごく不安です、、。
駄文長文失礼いたしました。

りさん

原因は、多分そのコメント分ですね。

私も以前、デジカメを出品したとき、コメントに「英文マニュアルは CASIO.COM のサイトからダウンロードできます。」と書いただけで、警告をもらいました。コメントを修正したらOKになりました。(SupportにメールしないでOKでした)

FBA出品のでNEWの場合は、ほとんど製品コメントは必要ありませんよ。
私は基本的に「Brand new, unused, unopened.(新品、未使用、未開封)」だけです。

あと、哺乳瓶とかのベビー用品は、赤ちゃんが口にするので、必ずビニール袋に入れないといけません。ちゃんと袋に入っていますか?

では

有益な情報、ありがとうございます。

へらたん先生

新しいFBA画面の情報、ありがとうございます。私にも来てたんでしょうか、そのメール。よく見ておかないとだめですね、反省です。ちょうど、軌道に乗ってきたところですから、危うく躓くところでした。
ここんところ、快調に飛ばしています。1月12日のゼロオーダー以降、翌日から立て続けに3便がFBAに届いてくれたので、それ以降、ほば毎日2ケタのオーダーが入るようになりました。昨日も、商品がFBAに届いたので、危うく欠品になるところが、何とかつながりました。次の商品の発送に入ってます。2週間後に届くはずですので、それまで在庫が持ってくれればいいのですが。12月のクリスマス商戦が終わって、価格の下落がひどいように思います。以前は十分に利益が出てた商品が、赤字転落もいくつか出てきました。

Mr.MMF

へらたん先生

へらたん先生もその様な事があったのですね。
とても勉強になりました。
しっかり箱には入っていますがその上のビニール包装はしませんでした。
これからAmazonにその文が原因か?
他に原因はあるのか?
子供が使っていたタイプではあるが全て新品未使用です。
とメールしてみます!
この様な場合返品?か処分になるのですかね。
失礼いたします。

Mr.MMFさん

こんばんは!
あいかわらず好調な売れ行きのようで何よりです。
私・・・最近1桁です(涙)

私も価格の下落は感じてます。
とくに低価格おもちゃは、苦戦してます。

その代わり、利益率の良い○○関係が、ポツポツと売れてます。
回転日数もランキングも良くないのですが、FBA出品者が1~2人程度なので、
価格競争がほとんどありません。
資金的に余裕があれば、利益率の良い物をしこんでおくと良いかもしれませんね。

では

へらたん

りさん

こんばんは

コメント文を修正しただけでは、ダメでしたか?
サポートに問い合わせるのがベストかもしれませんが、
この警告文とか、けっこう機械的に自動で送信されているみたいです。
ですから、コメント文を修正して保存した段階で、機械的にチェックされて
出品が可能になるかなって思ったんですが、今回の場合だと
ハードルが高そうですね。
「子供が使っていた」とう説明文は、日本語で読んでも「使用品」と間違えそうですから。

もし、英文に不安があれば、個別にメールください。
英語はちょっと慣れていますので。


箱は封印してあれば、ビニール袋は不要です。
こういう細かいことは、amazon管理画面のHELPに記載されています。

1個づつビニール袋で包まないといけない物
・子供用おもちゃ(口に入れる可能性があるのでホコリを防ぐため)・・ぬいぐるみ等も
・製品がむき出しのもの。バラバラになる可能性のあるもの。
・落下したら中身がでてしまう可能性のある箱。

なお、ビニール袋を使うときに、注意があります。
赤ちゃんがビニール袋を被って窒息しないように、
以下のラベルを貼り付ける必要があります。

「WARNING: To avoid danger of suffocation, keep this plastic bag
away from babies and children. Do not use this bag in cribs,
beds, carriages or play pens. This bag is not a toy.」

ではまた、結果を教えてください。

へらたん。

へらたん先生

反映まで時間差もあるかもしれないので明日まで待ってみようと思います。
Amazonからはあまり内容の変わらない様なメール返答がありました。
へらたん先生にメールはどちらから送れるのでしょうか?
貴重なお時間をこんな下らない事に本当に申し込みございません。
夜分遅くに失礼いたしました。

りさん
こんにちは、

即時に反映されないということは、
やはりサポートに交渉しないとまずそうですね。

メール送りましたので、返信ください。

へらたん

Beta に切り替えることできません

へらたん様

だいぶ前のブログですが、遅まきながらBetaに切り替えようとしたのですが、Try it now がないんです。もうすぐ切り替えなので、tryなんかもう無くて、いきなり切り替わるのでしょうか?
Betaって、基本的に、なにが変わるのでしょうか?

Mr.MMF

[INVENTORY]の[Manage FBA Shipments]の画面です。

画面上部(メインメニューの直ぐ下)のバナーにありませんか?

Betaになると、「Shipping Plan」と「Shipment」にわかれます。

最初に「Shipping Plan」でFBAに納品したいものを登録します。
この時にベーコード印刷も出来ます。
バーコード印刷は後でもできるので、私は、この画面では印刷しません。

次に「Shipment」の画面になります。
ここで[1. Review shipment contents]の「Review and modify units」のボタンを押すと、FBA納品物の一覧が表示されます。この画面で数量を変更することもできます。
また、ベーコード印刷も出来ます。私は、この画面は印刷します。

こんな感じです。

へらたん

へらたん様

どういうわけかバナーが無いんですよ。
ちょうどBataの切り替え時に海外出張が入ったので、帰ってきたら画面が変わってるんですよね。こういうのは一番ストレスです。そろそろアマゾンを本業にしたいのですが、まだ自信がなくて。今月はボーナス月ですよね。かなりのペースで入金されてますので、どうやらキャッシュフローが黒字になりそうです。

Mr.MMF

Mr.MMFさん

メールで画面を送ってもらいましたが、すでに「Beta」になっていましたね。定かではありませんが、昨年の11月頃から新規で始めた人は、最初から「Beta」の画面のようです。

へらたん

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へらた

Author:へらた
日本の物を米国のamazon.comで売る「amazon輸出」。このブログでは、amazon輸出で売れたものや、様々な体験を書いています。

メルマガ登録

このブログの内容を
メルマガでお届けします
まぐまぐ⇒amazon輸出でお小遣い

日米Amazon価格差ツール

Amazon輸出リサーチツール
日米Amazonの価格差で検索可能
詳しくは ⇒ こちら

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文: